Love Story~斉藤一 
Love Story~斉藤一 
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:篠田みどり
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2011/05/06
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Love Story~斉藤一  第3章 「Reyna」
「ねえ・・・。伊勢谷隆介という男・・・しらない?」その女は男の耳をかじりながらそう尋ねた。
「その男は一体お前の、なんなんだ?」
「知っているの?」そう言った女を不審そうに見る男だった。女はクスッと笑いながらこういった。
「・・・私をいたぶった男の一人よ・・・。昔にね・・・。この京都に来ていることは解っているの・・・もし教えてくれたら、もっといいことしてあげる。でも教えてくれないんだったら・・・ここでやめるわよ・・」女はその腰を激しく動かしたと思ったら、すっと止めてしあった。
「おお・・・やめないでくれ・・・・。話すよ。その男は俺たちの番長だ。かなりの女好きだと聞いていたが、まさかお前にも手を出していたとは・・・。今、俺たちの屯所にいる。」
「そう・・・じゃ・・・」
女は激しく腰を振り始めた。
「す・・・すごい・。だめだ、イってしまう・・・。く・・」男は彼女の中に思い切り吐き出した。まるで放心したかのように畳に寝転がった男は、ぐったりとその余韻に浸っているようだった。女は乱れた髪を後ろにまとめ、着物をまとい簡単に帯を締め、その部屋から出て行こうとしたとき、彼女の腕を不意に誰かが掴んだ。
5
最初 前へ 2345678 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ