Love Story~斉藤一 
Love Story~斉藤一 
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:篠田みどり
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2011/05/06
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Love Story~斉藤一  第8章 「約束」
しかしその勝負は断然、齋藤の方が上をいった。河原という足場が悪い場所にもかかわらず、齋藤の剣は見事に玲奈の胸元を、紙一重で狙って止った。石の上で足をくじいた玲奈は、思うように動けずそのまま倒れてしまった。
「大丈夫か?」齋藤は剣をさやに収め、玲奈に手を差し出した。
「・・・・足をくじいた・・・・。」その手を取りゆっくり立ち上がると、右足首をさすった玲奈だった。
「肩につかまれ。」玲奈は齋藤の肩に捕まると、彼女の豊満な胸が齋藤の体に触れた。齋藤は複雑な表情を見せた。

建物の中に入った二人は、そこにあった玲奈の寝床に見つけ、そこに彼女を降ろした。
「と・・とにかく何か服を着ろ。風邪を引くぞ。」齋藤は急にそこに裸同然の女性がいることを意識してしまったのか、言葉がしどろもどろだった。玲奈は大きなバスタオルを体に巻いた。
「約束は守る。おとなしく国へ帰るから・・・。せめて理由を聞いてよ・・・。」
「何があった?」斉藤はそこにあった薪を手に取り、部屋を暖めようと火をつけた。
14
最初 前へ 11121314151617 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ