サイド イフェクツ-薬の鎖-
サイド イフェクツ-薬の鎖-
アフィリエイトOK
発行者:てきーら
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ノンフィクション

公開開始日:2011/04/25
最終更新日:2012/09/23 14:28

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
サイド イフェクツ-薬の鎖- 第4章 DATA4 決別
がしかし、それは二カ月過ぎると効き目が薄れてきて、またメンタル面で落ち込んできてしまった。また別の薬をと思って今度は自身が薬局に足を運んで、薬剤師に聞いて良さそうな物を何種類か買ってきた。そして今回のも初めのうちは睡眠も長時間取れ、精神面も少しずつ物事に興味が湧いてくるなど回復が見られたが、二カ月近くになると、また元のうつ状態が現れてきてしまった。もう市販の薬では効かないと、憔悴した表情で困り果てていた時に偶然新聞の中で見つけたのが、“あなたの疲れた心癒します”とのキャッチコピーを謳った『心療内科 播野医院』の広告であった。美佐子は溺れる者が藁をも掴む思いで、三月の上旬に早速予約して足を運んだ。同月の第二週に初診を受け、今回訪れたのは二回目であった。
32
最初 前へ 29303132333435 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ