神様のような人との対話
神様のような人との対話
アフィリエイトOK
お礼1
発行者:東山万恵
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:スピリチュアル

公開開始日:2016/10/03
最終更新日:2016/12/06 17:08

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
神様のような人との対話 第1章 プロローグ 明るい引きこもり

    つづら折りの山道を車で登り切ると、三里ほどの間、緩やかな下りの道路の両側に棚田が続く。前方には北アルプスの雪を残している山々が展望できる。その残雪は雪解けとともに何やら動物の体を成してくる。その馬のような輪郭が消え始めるころが田植えが始まる時季だと昔から言われてきた。その時季から少し経つと、新緑の木々の柔らかく淡い緑と、稲の少し濃いめの緑との対比があざやになってくる。はでさはないが紅葉に負けないくらい鮮やかな自然色のコントラストが見られる。              


             

?content_type=book&content_id=7559&type=



                 

                         

1
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ