蒼い月、蒼い空
蒼い月、蒼い空
完結
発行者:ヨアケノツキ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:蒼い月、蒼い空

公開開始日:2011/03/30
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
蒼い月、蒼い空 第1章 プロローグ
〈作品について〉


…を 書き忘れてました。や、そんな大袈裟な物ではなく、ひと口メモ程度に記しておこうと思います。


主人公カケルの事。
不幸な出来事はありましたが、幸せになって欲しいものです。
彼の描写が足りなかった事が悔やまれます。

そして、
ユーマ。
にんべんに「有」っていう 「侑」の字が気に入ってるんです。

但し、作中は片仮名表記だったので 意味がなかったですが。

やばいです。
でかい人、好きなんですよ。心もでかい気がしませんか?(ただのコンプレックスってっっ



「ユーマ」…あんまり聞いた事ないし、これで行こうと走り出した矢先、出所が判明。

ケータイをこどもと共用してるんですが…

こども宛のメール受信キロクにあるじゃあ ありませんか(汗)(字は違いますが)友人の名前(汗)


ほほほ…
そんなものなのね。
私の発想力。



さて。

今回、お話しを書く上で自分に課した事が2つ。

① 浮気しない
 → 他の作品を書きたい衝動を抑えるって事です。(書かないと忘れる~ メモじゃ書く気が失せる~ というワガママは封印)


②スキンを変えない。


…まあ、これくらい。



それでは皆さん、
次回まで さようなら。


こんな所まで おつきあい下さいまして 誠にありがとうございました。


m(_ _)m

(この作品は2007年7月~8月にau one 自ブログにて連載された作品です)
38
最初 前へ 34353637383940 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ