蒼い月、蒼い空
蒼い月、蒼い空
完結
発行者:ヨアケノツキ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:蒼い月、蒼い空

公開開始日:2011/03/30
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
蒼い月、蒼い空 第1章 プロローグ
〈その後〉


ユーマの勧めもあって 家に連絡を入れた。

父も…
父さんは、やっぱり心ない言葉を吐きはしたけれど 表情は、

ぼくの顔を見るなり ほっとしていて、

ユーマの言う、
『本当は お前の事、すごく心配してるんだぞ』
って言葉が 本当だったんだなぁって わかった。



ぼくは復学し、少しずつだけど、昔の生活に戻った。



但し、
住まいは ユーマのアパート。


『命の恩人だから』
の一言で納得。




彼が居てくれる限り、
ぼくは大丈夫。


なんだかわからない自信が湧いてくる。



ぼくは きっと 大丈夫。



END
36
最初 前へ 33343536373839 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ