蒼い月、蒼い空
蒼い月、蒼い空
完結
発行者:ヨアケノツキ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他
シリーズ:蒼い月、蒼い空

公開開始日:2011/03/30
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
蒼い月、蒼い空 第1章 プロローグ
 〈跳ぶ〉


同時に襲う痛みと快感に、息ができない。


うう…
いやだ…!



その時だった。


頬をかすめる一陣の風を感じた。

と、思った刹那。
背後からの責めが無くなって、二宮が消えた。


それは、
無言で二宮の顎を蹴り上げたユーマのせいだった。


あまりの速い所作であった為、かえってスローモーションの様に
二宮が跳ぶ様に見えた。


蹴られ ふわりと宙に浮く体、そして

トイレの壁に激突。


二宮は一度に頭と肩を打ち付け、ぐうの音も出せない。
22
最初 前へ 19202122232425 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ