今昔玉手箱2/聖書文明編
今昔玉手箱2/聖書文明編
アフィリエイトOK
発行者:オフィス亀松亭
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定
シリーズ:今昔玉手箱

公開開始日:2011/03/24
最終更新日:2011/03/24 13:09

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
今昔玉手箱2/聖書文明編 第2章 ダークマインドの章(人の心は複雑怪奇)
 十戒の前半は、神と人間の関係性
について述べている。

1・我は汝の神・ヤハウエ。汝を
エジプトより導きし者。我以外の
ものを神とするなかれ

2・汝、自らのために偶像を作って
拝み仕えるなかれ

3・汝の神・ヤハウエの名を
みだりに唱えるなかれ

4・安息日をおぼえて、これを
聖とせよ

 次に5は、「汝の父母を敬え」
と命じている。そして

6・汝、殺すなかれ。
7・汝、姦淫するなかれ。
8・汝、盗むなかれ。
9・汝、隣人に対して偽りの証を
するなかれ。
10・汝、隣人の家に欲を出す
なかれ、と続く。
 
 聖書原理の大原則は、神が世界を
創造・支配し、人間が絶対服従する
関係にある。神は人間に対して、
法律を定めた。法律とは、禁止して
おかないと必ずや実行するであろう
事柄である。つまり人間とは本来、
十戒とは「逆」の本質を有している
と読めるのである。
87
最初 前へ 84858687888990 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ