今昔玉手箱2/聖書文明編
今昔玉手箱2/聖書文明編
アフィリエイトOK
発行者:オフィス亀松亭
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定
シリーズ:今昔玉手箱

公開開始日:2011/03/24
最終更新日:2011/03/24 13:09

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
今昔玉手箱2/聖書文明編 第1章 オリエントの章(旧約聖書の世界)
 秦には亡命ペルシャ軍の軍人や、
スキタイの流れを汲むソグド人交易商人
が多数流入し、技術・文化水準が極めて
高かった。鉄や銅の冶金に優れ、兵器や
農具の生産は中国随一。多民族を統合
する為、法と刑罰を重んじた。宰相・
張儀の6国連衡政策などもあり、国力
は充実していった。

 BC323年6月23日、アレク
サンドロスは熱病により33歳で急死。
ギリシャからインドまでの大帝国は、
アジアのセレオコス朝やエジプトの
プトレマイオス朝に分裂。秦の隣国
として、BC255年、ギリシャ人
によるバクトリア王国が成立した。
バクトリアはインドや秦との交易
で栄え、ギリシャ人とペルシャ人、
ソグド人が協調して平和に暮らし、
地上の楽園と呼ばれる程の豊かさ
だったという。

 BC246年、政が13歳で秦王に
即位。25年後に東方の斉を滅ぼして
中国全土を統一し、始皇帝として君臨
する。秦は中央集権の郡県制とし、
度量衡や文字を統一し、首都・咸陽に
至る幹線道路を整備させるわけだが、
これらの統一システムはペルシャの
政策を転用したものと思われる。

 シンという国号は、チャイナの語源
となっている。以後中国国民は、統一
されているのが常態という意識を浸透
させ、皇帝という地位をめぐって分裂
と統一を繰り返す。さらに秦による
文字の統一は、歴史的に意義深い。
現在インドには850、インドネシア
670、ブラジル210、ヨーロッパ
でも40以上の言語が存在する。しかし
中国人民12億のうち8億は北京語、
他の3億が7つの似た言語を話す。
周辺の朝鮮半島・日本・台湾・ベトナム
には、漢字文化圏が存在する。これは
始皇帝の功績と言える。
69
最初 前へ 66676869707172 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ