今昔玉手箱2/聖書文明編
今昔玉手箱2/聖書文明編
アフィリエイトOK
発行者:オフィス亀松亭
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定
シリーズ:今昔玉手箱

公開開始日:2011/03/24
最終更新日:2011/03/24 13:09

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
今昔玉手箱2/聖書文明編 第1章 オリエントの章(旧約聖書の世界)
 ムー文明の始まりとされる「少なく
ても5万年前」は、ウルム氷期という
氷河時代で、北米大陸とヨーロッパ
が分厚い氷で覆われており、海水面
は現在より120メートル低かった。
マレーシア沖からジャワ海、
フィリピン、アラフラ海から南太平洋
諸島にかけて、水深の浅い海が
広がっており、かなりの部分が陸地
だったと考えられる。タイ~インド
ネシア・パプアニューギニア・オースト
ラリア亜大陸が存在していても不思議
はない。

 そもそも地球は、約70万年前から
10万年周期で、氷河期と間氷期を
繰り返すようになったという。原因
は地球の自転軸が、22~24.5度
(現在は23.5度)の間を、約4万年
周期で動いていることにあるらしい。
公転周期の変化や、太陽活動の変化も
大きく影響する。16~19世紀半ば
は、太陽活動が低下した小氷期だった。

 ともあれ今から1万5千年前、氷河期
が終わった。自転軸が移動したのかも
しれない。太平洋のムー大陸と、大西洋
から地中海地域にあったとされる
「アトランティス文明」も、1万2千年
前の火山噴火や大地震、大洪水によって
滅亡したとされている。
60
最初 前へ 57585960616263 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ