今昔玉手箱2/聖書文明編
今昔玉手箱2/聖書文明編
アフィリエイトOK
発行者:オフィス亀松亭
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定
シリーズ:今昔玉手箱

公開開始日:2011/03/24
最終更新日:2011/03/24 13:09

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
今昔玉手箱2/聖書文明編 第1章 オリエントの章(旧約聖書の世界)
 第二次世界大戦中、ナチス・
ドイツ政権下において、ユダヤ人、
シンティ・ロマ人(ジプシー)、
精神障害者、身体障害者、エホバ
の証人信者、同性愛者などの絶滅
計画が実行された。ギリシャ語で
「焼き尽くす」という意味の
「ホロコースト」

ヘブル語では「ショアー」と言う。
 彼らはポーランドのアウシュビツ
など、各地の強制収容所に連行され、
ブロイラーの鶏でさえ味わわない
ような劣悪な環境の小屋に押し込め
られ、飢餓と寒さの中で衰弱死する
か、病に犯され、あるいは銃殺され、
死んでいった。死体を焼く焼却炉は
フル稼働。その炎の中に、生きた
ままの赤ん坊や子供が投げ込まれた
という、アウシュビツ収容所体験者
の証言もある。犠牲者数は約600
万人とされている。

 ユダヤ人やロマ人に対する迫害は、
ナチス・ドイツが初めてではない。
ヨーロッパ社会のいたる所で、少なく
ても1000年以上にわたって執拗
に繰り返されてきた。なぜ? ユダヤ人
に関する限り、理由は明確である。
彼らはキリスト教徒にとって、イエス
を十字架に架けた悪魔だからである。
悪魔ならば、戦って抹殺する事こそ
正義だからである。

 その根拠は聖書にある。ヨハネに
よる福音書8-44.イエスはユダヤ人
と問答して言う。「あなたがたは自分
の父、すなわち悪魔から出てきた者で
あって、その父の欲望どおりを行おう
と思っている」
51
最初 前へ 48495051525354 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ