歴史エッセイ集「今昔玉手箱」
歴史エッセイ集「今昔玉手箱」
アフィリエイトOK
発行者:オフィス亀松亭
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定
シリーズ:今昔玉手箱

公開開始日:2011/03/11
最終更新日:2011/03/11 11:01

オーナーサイトへ
アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
歴史エッセイ集「今昔玉手箱」 第4章 黒の章(悲惨な戦争と希望の光)
 その結果、戦艦5沈没、戦艦1大破、
軽巡2・駆逐艦1中破、飛行機300
機破壊、戦死・行方不明者2404人、
重軽傷者627人。これに対して日本軍
は、戦闘機29機を失ったのみという
絶大な戦果となった。しかし、ワシン
トンの日本大使館が最後通告の英文
翻訳に手間取り、米国民に「スネーク・
アタック(だまし討ち)」として語り
継がれる事になる。

 12月8日午前7時(日本時間)。日本
全国のラジオからは、臨時ニュースが
声高にアナウンスされていた。

「臨時ニュースを申し上げます。大本営
陸海軍部発表。帝国陸海軍は、本8日
未明、西太平洋において米英軍と戦闘
状態に入れり。」

続いてその夜、ハワイ急襲の大戦果が
発表され、日本国民は大勝利に涌き
返った。こうして200万余の戦死者
を出す事になる、太平洋戦争が始まった
のである。

 その真珠湾攻撃から4年後。航空戦闘
隊長の淵田美津夫中佐は、運命の糸に
導かれるように、原爆投下後の広島の
廃墟に立つ事になる。日本人が「ノー
モア・ヒロシマ」と言えば、アメリカ人
は「リメンバー・パールハーバー」と
言い返す。淵田は二つの言葉の板ばさみ
になった。

 淵田はその後、キリスト教に改宗し、
全米1千ヶ所あまりを布教して回った。
淵田の座右の銘は、ルカによる福音書
第23章34節

「父よ、彼らをおゆるしください。
 彼らは何をしているのかわからずに
 いるのです」だった。
86
最初 前へ 83848586878889 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ