エッチな資料室
エッチな資料室
完結
お礼1
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:オフィスシリーズ

公開開始日:2016/07/31
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
エッチな資料室 第1章 ドキドキムラムラ
気を抜くとすぐに浮かんできちゃう
岩田さんの顔も
昨日の出来事も

一生懸命考えないようにして
午後の仕事もやり終えた。


❀「ふぅ……」
主「おい、誰かーーー
  明日の会議までにこの資料
  用意してくれないかーー」
男「げっ…」
女「資料室…冷房ないから暑いんだよねー」
❀「…っ」


今日は午前中ちょっとサボっちゃったし…
みんなにも無駄に心配かけちゃったから…


❀「私行きます!」
主「おお!ありがとう。頼んだぞ。」
❀「はいっ!」
男「え〜〜!!❀❀さんが行くの?!
  男にやらせなよ〜〜!」
❀「いいんです♡私が行きます♡」

パタパタッ


男「……///」
男「か、可愛い〜〜〜//
  ほんとにマドンナ…♡」
男「俺手伝いに行っちゃおっかなーー//」
男「あ〜〜お前〜〜〜
  資料室で❀❀さんに
  やらしいことする気じゃねぇだろーなー」
男「二人っきりで…?//」
女「ニヤけてる〜!きもい〜〜!!」
男「だってほんとに可愛いだもん♡」
男「彼氏いないならほんと付き合ってほしいw」
男「わかる〜〜〜//」


………


❀「えっと…これと…、これと…」


ふぅ…本当に暑いな…
蒸し蒸ししてる…//


❀「これはどこにあるんだろう…
  えっと…」


コンコン。


❀「え??」


ガチャッ……


岩「失礼しまーす…」

❀「あっ!!」


え?え??
岩田さんがどうしてここに…


ガチャン…


岩「手伝うよ。」
❀「え…っ」


今…鍵…しめた…?//

それだけで…
少しドキドキしちゃう私は…
ほんとエッチ…//

ばかばかっっ//


❀「一人で大丈夫ですよ!」
岩「でも…そんなに一人で
  持っていける?w」
❀「…あ…っ」


頼まれた本は全部で23冊。
でも…


❀「……だ、大丈夫ですっ…!!」
岩「……」
❀「……//」
岩「なんか…❀❀さん…
  俺のこと…避けてない?」
❀「え…っ」
岩「……」
❀「……//」


だって…
昨日の今日で…

どんな顔して岩田さんと話していいのか…
全然わかんないんだもん…っ


岩「昨日だって…
  いきなり逃げちゃうし…さ。」
❀「……//」
2
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ