原爆
原爆

発行者:オフィス亀松亭
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:未設定

公開開始日:2011/02/28
最終更新日:2011/02/28 10:54

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
原爆 第8章 8・ヒバクシャ
 原爆と言えばトルーマンである。
1950(昭和25)年12月1日、
全国紙に「原爆の使用も考慮」と、
もし中共軍の朝鮮侵略が成功した
ならば、共産主義の侵略はアジアや
欧州にも伸びるだろうから、それを
阻止する為に原爆を使用する事も
有りうるという記事が載った。

 かくの如くアメリカは、国家
安全保障会議の文書で共産主義を
「絶対悪」と定義し、これと戦い
勝利する事は「神の意志」であると
まで言い切った。水爆開発は、共産
主義と自由主義のどちらかが生き残る
ゼロサム・ゲームになっていった。
核の時代の戦争は、奇妙な論理の
世界だった。使ってはならない爆弾
が戦力の中心であり、それをいかに
使わないかが戦略の中心だった。
そして、使わない為の核弾頭の精度
を上げ、実験し、量を増やしていった。
軍人たちは実行出来ない核戦略を緻密
に組み立てる事に、膨大な労力と経費
をつぎ込んでいった。

 では日本はと言えば「非核三原則」
が守られている。1967(昭和42)年
12月の国会で、佐藤栄作首相が強調
した政策で、「核兵器をつくらず、
持たず、持ち込ませず」というもので
ある。アメリカの核積載艦が日本に
寄港する場合、どこかに核だけを降ろし
てくる事はないので、持ち込ませずと
いうのはかなり怪しいところだが、
大体は原則通りという事にしておこう。

 核の時代の始まりは、放射能に
対する無知、あるいは無神経から
始まる。その実例をいくつか紹介
しよう。南太平洋やネバダ砂漠に
おけるアメリカの原水爆実験の際、
アメリカ軍兵士たちは、きのこ雲の
サンプルを採集させられたり、
きのこ雲へのパラシュート降下訓練
をさせられている。ハンフォード
核兵器工場では、放射能を大気中に
放射する実験が行われ、地域住民に
白血病や甲状腺がんが多発した。

 この工場勤務者には、骨肉腫や
脾臓がんが多発し、先天性奇形の
新生児も500人近く生まれている。
医学的には放射能と白血病・癌など
の病気との因果関係は確定的である
にもかかわらず、これを否定し続ける
政治家や官僚が多数存在している。
51
最初 前へ 48495051525354 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ