酔っ払い
酔っ払い
完結
お礼6
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2016/06/25
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼3
酔っ払い 第1章 【臣】酔いしれる夜
臣)ん……♡
❀)ひゃぁぁっっ///
臣)…っ
❀)////
臣)ぶくくくくww
❀)////


首筋に降ってきたキスに
変な声を上げてしまって

思わず自分の口をおさえると…


臣)防音だから…好きなだけ声出せよ…w


そう言って
両手をシーツへ縫い付けられた。


❀)…っ///
臣)じゃあ…続けますw
❀)えっ、待ってください!!えっ!!
臣)ん……♡
❀)や…ぁっ…ん…っ//
臣)////


あたしの声に登坂さんが顔を上げた。


臣)思ってたよりヤバい…その声///
❀)えっ…

臣)バーで聞いた時より…すげぇエロい…
❀)…っ///

臣)もっと…
❀)あっ…ん…っ

臣)出して……
❀)…あぁっ…んぅ…っ///


登坂さんが器用に服を捲り上げて
あたしの身体に口付けていく…


❀)は…ぁっ…//
  こんな…の…っ、ダメです…っ
臣)……

❀)登坂…さん…っ//
臣)……


その熱い唇に
次々溶かされていってしまうあたしの身体。


❀)やっ、…ぁぁっ、登坂…さぁ…んっ
臣)……


どうしよう!このまま本当に襲われちゃう!!

今日は…可愛い下着だけど…
でもダメっっ!!!


❀)ダメですっっ///
臣)ダメじゃ…ないよ…
❀)えっ…

臣)こんな…可愛いのに…我慢できると思う?
❀)…っ///

臣)俺に…感じてるでしょ?♡
❀)////

臣)ほら……
❀)やぁ…ぁぁんっ…あぁっ///


胸の下をいやらしく舐められて

抵抗したいけど…
あたしもお酒が入ってるから

あまり力が入らなくて……


臣)あ、可愛いブラしてるー♡
❀)!!!

臣)でも取っちゃうけどーー♪
❀)////


可愛い下着で良かった!!!

…って、そうじゃなくて!!!


❀)登坂さん、ダメですっ、あたし…っ
臣)うわ…おっぱい綺麗…///
❀)…っ///


そんな感心したように
マジマジ眺めないでほしい…///


臣)すっげぇ可愛い…♡
❀)////


もみ…っ


❀)あっ…


もみっ…


❀)やっっ…//


登坂さんの手が
いやらしく胸を揉みしだく。


臣)ここ、こんな綺麗な子、初めて見た♡
❀)えっ…


つん…っ


❀)ひゃっ//


乳首を弾かれて…


臣)舐めても…い?♡
❀)////


酔った登坂さんが可愛く聞いてくる…


答えられずにいると…そのまま…


ぺろっ…


❀)ふ…っっ//
臣)今のだけでそんな気持ちぃ?w
❀)////
臣)じゃあこれは…?


れろれろっ…


❀)ふぁぁっ!!
臣)……かわい///


登坂さんが嬉しそうに笑った。


❀)や、や、だめ…っ


ちゅ、ちゅっ、ちゅぱぁっ…


❀)やぁぁっっ!!


やだっ!何…これ…っ!!
なんでこんなに…っ


ちゅぱちゅぱぁっ…


❀)やぁっ!きもちぃっっ///
臣)…っ
❀)は…っ///


あたし…思わず……


臣)今…気持ちイイって言った?//
❀)////
臣)…っ
❀)わっ…//


登坂さんがあたしを抱きしめた。


臣)すげぇ可愛い…///
  ほんと…ずるいよ…
❀)えっ……

臣)もっと…色んなことして…いい?
❀)えっ!!

臣)いっぱい…感じて?俺に…
❀)…っ///

 
そう言って登坂さんは
あっという間に
あたしの服を剥ぎ取って

上は裸になってしまった。


❀)や、や、恥ずかしいです…//

臣)隠さないのーー
  舐めてあげれないよ?
❀)…っ///

臣)さっきの、気持ち良かったでしょ?
  ほら、もっかい♡
❀)////


あたしが…そっと手を外すと…
登坂さんがあたしの胸に顔を埋めて…


臣)すっげぇ気持ちぃ…♡
❀)////


そのあたたかい手が
また胸を揉み始める。


❀)あ…、ん…ぁ…っ、…


そして…いやらしい舌先が…また…


ぴちゃっ、れろっ


❀)ふっ…ぅっ…///


左胸はやわやわと揉まれて…
右胸は…

ぴちゃぴちゃと舐めてる登坂さんを
快感の中…思わず見つめてると


臣)何見てんのw
❀)…っ///

臣)見て興奮しちゃうタイプ?w
❀)////


そんなんじゃ…ないけど…
だって…

登坂さんが…
あたしのおっぱい…舐めてる…///


臣)だったらもっと興奮させてやるよ♡
❀)えっ…


グイッッ


❀)やぁっっ///


脚を大きく広げられて
登坂さんがショーツに鼻先をつけて
クンクンしてる。


臣)イイ匂い…w
❀)やだぁっっ///


登坂さんはそのままショーツをかじって
口でおろした。


❀)…っ///


まるで今から本当に食べられちゃいそうな
そんな仕草に

胸がドキドキうるさくなる。


臣)ほら、興奮すんなら見てて♡
❀)えっ…

臣)にやっ
❀)…っ


ぴ……ちゃっ


❀)んんっっ///


れろ…っ、ぺろっ、ちゅぅっ


❀)やっ…だめ…ぇっ…登坂…さっ…

臣)あま〜〜♡

❀)だめぇっっ///


シャワーも浴びてないのに…
そんなとこ…


臣)きもち…?♡
❀)////


いやらしく見上げて
ニヤッと笑ってくる。


臣)ほら…ここ…


ぺろっ…、ぢゅっ…、れろれろっ


❀)ふぅぅっっ!!///


登坂さんの生温かい舌が
気持ちイイところを
行ったり来たりする。

全部脱がされて…
こんな恥ずかしい格好で…


❀)あっ…ん…ぅ……ぁあっ…


登坂さんからは
全部丸見えなのに…


❀)や…ぁ…っっ///

臣)ああ、また溢れてきた♡
  かーわい〜〜w

❀)////


気持ちよくて…どうしよう…

こんなの…だめなのに…


❀)ん…ぁ、ぁっ…あぁ…っ


ぢゅっ、ぢゅっ、じゅるっ…


❀)いやぁぁんっ///


舐めたり吸われたり…
気持ち良すぎてどうにかなりそう…


臣)ああもう…すっげ可愛い///
  たまんねぇ♡

❀)…っ///


こんな気持ちよくて…
そんなこと言われたら…

もう…どうにでもしてほしくなる…///


臣)ごめん…イカせてやりたいけど…
  俺がもう無理…///
❀)…っ


登坂さんが起き上がって
ベルトを外した。


臣)もう…挿れていい…?
❀)…っ///

臣)舌でイキたかった?
❀)////


そんなカッコイイ顔で
エッチなことばっかり言わないで///


臣)こっちで何回も
  イカせてあげるから♡
❀)え…っ///

臣)だからもう…挿れさせて?//
❀)////


そんな我慢できなそうに
色っぽくお願いされたら…


❀)……//


でも…これは…酔ってる勢いで…

あたし…ほんとにいいのかな…


そんなことを考えてると
突然優しいキスが降ってきた。


kiss…♡

kiss…♡


❀)登坂…さん…?//
臣)んー?♡
❀)……//


そんなキスされたら…
勘違いしそうになる…
2
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ