馬券を楽しむ言葉
馬券を楽しむ言葉
アフィリエイトOK
発行者:いっちゃん
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:その他

公開開始日:2016/06/24
最終更新日:2016/07/31 09:17

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
馬券を楽しむ言葉 第12章 静かになりたい時
普段、レジまぐを書いている時は、テレビの音を消している。

夜や早朝に吹くそよ風の音を感じることがある。

あと、狙い馬を探している時、自分の心の声を聞くようにしている。

自分の声は、体調や正直な心が見え隠れしている。

普段から都会の雑踏の音を聞き続けていると、小さいころの田舎の風の音やカエルやセミ、鈴虫の鳴き声が妙に懐かしく思うのは私だけだろうか。

今夜もそよ風の音を聞きながら準備をしています。




18
最初 前へ 15161718192021 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ