飼い主募集します!
飼い主募集します!
完結アフィリエイトOK
発行者:鉢嶺来
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:お笑い・ギャグ

公開開始日:2010/12/17
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
飼い主募集します! 第1章 捨て犬拾いました
「いやいや、私はお前を責めたりしないぞ、
何せ赤の他人だ、”血が繋がってない”んだからな」

………くそっ、そこを強調してくるか。

「…わかったよ、どうすればいいんだ?」

俺が諦めたかのようにそう呟くと姉貴は満足気な笑みを浮かべて
「そうだな、とりあえず部室にでも保護しておくか、
放課後に警察に届ければ問題なかろう」と言った。

部室にねぇ…

「姉貴、章太郎と田辺は風邪で今休みだからいいが、大問題児が一人いるぞ」
「ふむ…あの変態か、まぁ何とかなるだろう」

そう言うと姉貴は女の子に手を出した。
女の子は首を傾げて不思議そうに姉貴の手を見る。

「何だ、犬のくせにお手も出来んのか」
「…まず突っ込む所が違うだろ」
「冗談だ」

姉貴はくくっと笑いを浮かべると
「ほら、来い、お前の名前は何だ?」
と聞きながら無理やり女の子の手を引っ張ると強引に立たせた。

「…くぅ~ん」
「あくまで犬語を話すか、中々強情だな」

「はっはっ…わんっ!」
女の子はそう吼えるとダッシュで俺に抱きついてきた。

「うぉっ!?」

思わず俺は女の子に押し倒されるように転倒してしまう。
俺に覆いかぶさるように女の子は俺の腹の上に乗っかると
尻尾のアクセサリーをブンブンと振りながら舌を出す。
3
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ