飼い主募集します!
飼い主募集します!
完結アフィリエイトOK
発行者:鉢嶺来
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:お笑い・ギャグ

公開開始日:2010/12/17
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
飼い主募集します! 第3章 泪乃の食事
チュンチュン…ドタドタドタドタドタ!!
何だ、随分騒々しいな…雀のさえずりに混じって駆け足の音が聞こえるぞ。
バタンと俺の部屋のドアが盛大に開く。

「大変だ!泪乃がいな…っ!?」
「んぁ…なんだっ…!?」
「くぅ~…すか~…」

俺の隣で泪乃が丸まって寝ていた。

「貴様…夜中に私の部屋に忍び込んで泪乃を連れ込んだのか…」

姉貴は右手の拳を思いっきりぐーに握ってわなわなと震えている。

「いや、待て誤解だ、泪乃が勝手に…!」
「黙れこの大バカ!泪乃が勝手にドアの鍵を開けるわけが無いだろう!!」
「鍵の掛かった部屋にどうやって侵入するんだよ!俺は平成の大泥棒かっ!?」

俺たちの口論で目が覚めたのか泪乃が大きく伸びをする。

「わふっ!」

そう言うと泪乃は俺と姉貴の頬をそれぞれ一舐めして元気良くベッドから飛び降りた。
26
最初 前へ 23242526272829 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ