誰かに見られている
誰かに見られている
成人向アフィリエイトOK
発行者:メイ
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2016/02/17
最終更新日:2016/03/27 18:31

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
誰かに見られている 第2章 はじまった調教の日々

携帯を見ると、一通のメールが届いていました。
裸のまま、メールを開くと
件名に「ご苦労さま」とありました。

そして、本文には
『あなたの裸存分に堪能させてもらったわ。
どう、やっぱりベランダでのオ○ニーは
気持ち良かったかしら?

とりあえず今回は写真はばらまかないであげる。
それじゃあまたメールするわね』
と書かれていたのです。
そして本文の最後に『ナナ』とありました。

これってメールを送って来た相手の名前なの。
ナナという名前に覚えはありませんでした。
私の住んでるマンションの自治会にも
向かい側のマンションの自治会にも
ナナという名前の人はいなかったのです。

きっとニックネームなのかも知れませんが
私の全裸オ○ニーを見ていたということは
やはり、向かい側のマンションの住人であることに
間違いはありませんでした。

今回はどうにか写真をばら撒かれることを
免れることができましたが
この様子だと、これからも恥ずかしい指令は
送り続けられ、それをもし無視でもしたなら
その瞬間に写真はばら撒かれてしまうに
違いありません。

これ以上、恥ずかしい要求がエスカレートしたら
どうしよう・・・。
私は言葉にできない不安に苛まれていました。

6
最初 前へ 3456789 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ