Love Addict
Love Addict
完結
お礼5
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:LOVEシリーズ

公開開始日:2016/01/30
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Love Addict 第19章 ー無垢な心と罪悪感ー
カタン。


臣)…っ


〇〇が部屋に戻ってきた音が聞こえた。
窓は…開いてる。

目の前にいる俺たちの声も
全部聞こえるはずだ…


◇)あの、ごめんなさいっ//


俺につまずいて
オロオロうろたえる女の子。


臣)その制服…
◇)あっ、今日は…学校見学で…//
臣)中学生?
◇)はいっ///
臣)……


トンッ


◇)ひゃっ///
臣)可愛いね?
◇)えっ!!///


壁に押しやっただけで
赤かった顔はさらに赤みを増した。


◇)あ、あのっ///
臣)なに?
◇)///
臣)なんでそんな…顔赤いの?w
◇)せ、先輩が…
  すごく…カッコイイからっ///
臣)ははっw
◇)は、恥ずかしい…っ///
臣)ほんと…可愛い…


ツツ…ッ


びくんっっ


◇)えっ////
臣)なに、もう感じたの?w
◇)えっ、えっ、えっ///
臣)太もも撫でただけだよ?
◇)…っ///


そのまま壁との間に
彼女を閉じ込め

首筋にキスをした。


◇)ひゃぁぁっ///
臣)そんな声…出す?w
◇)…っ///
臣)ん……
◇)あっ、あっ、あのっ
臣)こんなとこ…通っちゃダメだよ?

チュッ…チュッ…


◇)ご、ごめんなさいっ!!
臣)こんな人がいないところ…
  何されても…
  誰も助けてくれないよ?
◇)…っ///

チュッ…チュッ…


臣)男にこんな悪さされても…
  逃げられないし…
◇)あ…っ///


首筋や鎖骨にキスを落として
服の中に手を入れると

女の子の身体が震えた。


◇)や…ぁっ//


そのまま背中で
戸惑う彼女のホックを外した。

パチンッ


◇)えっ…


シャツごと下着も捲り上げ
柔らかな膨らみを手のひらで持ち上げた。


◇)あっ、あのっっ///
臣)なに…?
◇)あ、あ、あのっ…


ぺろっっ


◇)ふあぁぁっ///
臣)…っ
◇)あっ…///


思わず発した自分の声に
戸惑ってる。


◇)ご、ごめんなさいっ…
  あたし…っ///
臣)ふ…っw
  可愛いね?
◇)…っ///
臣)こんなとこ…舐められるの…
  初めてなんだ?
◇)////


赤くなって頷いた。


臣)ほら、手、よけて?
◇)あ…っ///
臣)もっと気持ち良くしてあげるから…
◇)えっ、あ…っ


ぺろっ…ちゅぱっ


◇)あぁっっ///


ふらふらと壁にもたれる彼女の胸に
いやらしく吸いついた。


◇)あっ…や…ぁっ//


手を口にあてて声を我慢してる。


臣)よけて…
◇)あっ…

臣)我慢しなくていいから…
◇)…っ///

臣)こんなとこ…誰も来ないから…
◇)あ…っ

臣)可愛い声…いっぱい出して?
◇)///

臣)ほら…


ちゅっ、れろっ…ちゅぱっ


◇)ふぅぅっっ!!///
臣)……


そう…
もっと…俺に感じてるって
甘い声を出して

あの人を妬かせてよ。


◇)あっ、はぁ…っ///


いつも自分を抱いてる俺が
他の女をこんな風に抱いてたら

貴女は少しは…妬いてくれるんだろうか…


◇)やっ、やっ…せんぱ…っ


声は全部…まる聞こえだろ?
53
最初 前へ 50515253545556 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ