生徒会室
生徒会室

お礼10
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2016/01/13
最終更新日:2016/10/13 12:29

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
生徒会室 第15章 二人の誤解
女)そーいや会長って浮いた話ないよね?
  好きな子とかいないの?
健)な、べ、つにっ、おらんし!///
女)いないんだ〜〜〜
健)おらんおらん!///
女)つまんない〜〜w


昨日聞いてしまった会話。

会長は好きな子、いないって…

やっぱりあたしのことなんて
なんとも思ってない。

身体だけ、だったんだ。


あんなに優しくしてくれるから
好きって思ってくれてるような感覚に陥って

一人でドキドキして
一人で期待して…

あたし、バカみたい。


悲しくて…悲しくて…
あたし、いつの間にこんなに
好きになってたんだろうって…

涙が止まらなくて…

生徒会室で…
会長を無理矢理襲った。


これで最後だって、言い聞かせて、
最後の思い出に…
会長に抱かれたの。


これで、いいんだよね…?


会長が言ってた「話」っていうのは、きっと…
もう、終わりにしよう
ってことだと思う。

そんなの聞きたくなくて…
あたしは部屋を飛び出して逃げたけど

わざわざそんなこと言わなくても
わかってるから大丈夫だよ。


泣いちゃいそうだから…
言わないで。


もう…ちゃんと…
ケジメ、つけるから。
36
最初 前へ 33343536373839 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ