性のオモチャ
性のオモチャ
完結
お礼3
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2016/01/03
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
性のオモチャ 第24章 狂気と深愛

次の日。

珍しく臣さんがお酒を飲みたいって言い出して

クラブに行きたいって…



〇)どうして?うちじゃダメ?

臣)たまには…いつものとこで飲もう?



力なく笑って

あたしを抱きしめる。



臣)音楽が聴きたい…

〇)……



できれば…

あのクラブはもう行きたくない。


臣さんが理性を取り戻したり

取り乱す可能性がある場所には

近付きたくない。


でも…


ずっと閉じこめておくのも可哀想。



〇)じゃあ…行こうか?

臣)うん…



笑ってるのに悲しそうな

消え入りそうな表情…



臣)❀❀…?

〇)なぁに?

臣)その前に一回…抱かせて?

〇)いいよ…♡



臣さんはまた

あたしを抱く。


❀❀さんの名前を呼びながら…



臣)俺…ほんとに…

  お前がいないと生きていけない…

〇)わかってるよ?

臣)俺の前から…いなくならない?

〇)ならない。

  絶対…ならないよ?

臣)ああ…っ、愛してる……



必死にあたしを抱きしめる。


ねぇ臣さん、安心して?

あたしはあの人みたいに

逃げ出したりなんて絶対しない。


ずっとずっと

死ぬまで…あなたのそばにいるから。


あなたのそばで

あなたを愛してるから…

だから…


安心してね……




遠くを見ながら

どこか儚げな表情をした臣さんと

手を繋ぎながら家を出た。


ねぇ…どこを見てるの?

あたしはずっと…ここにいるから…



臣)……

〇)……



少し歩くと

臣さんの手が…離れていった。



〇)臣……?



臣さんは動かなくなって

ただただ、立ち尽くしてる。



〇)どうしたの?



微動だにしない臣さんの瞳からは

涙がポロポロとこぼれだす。



〇)臣さん?!

臣)……っ



臣さんの視線の先には……



❀)お…み……っ


〇)!!!



どうして…

あなたが…ここにいるの…



❀)臣…っ!!


臣)…っ



どうして…

どうして…


いや、やめて…!!!!



臣さんは何も言葉を発せずに

ただ…泣いてる……


何も映さなかったその瞳に

❀❀さんの姿を…しっかりと映して…



❀)臣ぃぃっっ!!!



❀❀さんが

泣きながら臣さんに抱きついた。



❀)おみぃぃぃっっ

  わぁぁっっ

臣)……っ

❀)臣っ、臣…っっ!!!

  ごめんね、ごめんね…っ

臣)……っ



臣さんの手が

ゆっくりと…❀❀さんを抱きしめる。



臣)…❀❀……?

❀)そうだよ…?

臣)……❀❀……

❀)臣ぃ…っ

臣)❀❀……

❀)臣、私だよ…っ

  ごめんね…ほんとに…ごめんね?

臣)❀❀…っ

❀)……っ

臣)わぁぁぁぁっっっ



臣さんは泣きじゃくりながら

❀❀さんを抱きしめた。


ああ…

魔法が…解けていくみたい……



臣)❀❀!!❀❀!!!

❀)お…み……っ

臣)会いたかった!!

  会いたかった!!

  うわぁぁっっ、あぁぁっっっ

❀)臣…っ、泣かないでぇっっ…

  ううう…っ

臣)❀❀…っっ!!!



❀❀さんがつぶれそうなくらい…

必死に抱きしめてる。


臣さんの瞳からは…涙が止まらない。



❀)臣…っ、この…ネックレス…

  まだ…してくれてたの…っ

臣)❀❀……



それは…

あたしが外そうとしても

臣さんが絶対に…外さなかったもの。



❀)臣……っ

臣)❀❀……っ

❀)臣…、私、臣が好き…っ

臣)…っ

❀)逃げ出したりして…ごめんね?

  …あたし…、あの時

  臣が怖かったの……っ

臣)❀❀…

❀)でも…間違ってた。

  臣は…それだけ

  私を愛してくれてたってことでしょう?

臣)❀❀…、愛してる、愛してるよ…っ

❀)ありがとう…っ

  怖がったりして…ごめんね?

臣)❀❀…っ

❀)臣…、愛してる……

  私も愛してるの……



二人は泣きながら

何度も何度も抱きしめ合う…



❀)もう逃げたりしないから…

  臣のそばに…いさせて…っ

臣)❀❀……っ、ううう…っ

❀)…っ

臣)俺…、お前がいなきゃ…っ

  生きて…っ、…いけない……

❀)…お…み…っ

臣)お前がいなきゃ…

  生きてる意味なんて…ないんだ…っ

❀)臣…ぃ……っ

臣)愛してる……

  …愛して…る……っ

❀)……っ

臣)もう二度と……

  俺から…離れないで……頼むから…っ

❀)うん…っ、離れ…ないよっ

臣)ずっと…そばにいて…っ

❀)いるよ…、ずっと…側にいる…

臣)❀❀…っ、❀❀…!!

❀)臣ぃ…、ほんとに…ごめんね…っ



二人はどれくらい

抱きしめ合っただろう…


どれくらい

愛の言葉を交わしただろう…


あたしは…

動けなくて…


ずっとその場に座り込んでた…



二人がいなくなるまで…ずっと……

67
最初 前へ 64656667686970 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ