性のオモチャ
性のオモチャ
完結
お礼3
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2016/01/03
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
性のオモチャ 第8章 鎖に縛られて…
臣)くっくっくw
  これで良く見えるようになった。
〇)///

臣)ほら、外に向かって脚開けよ。
〇)え…っ

臣)お前のいやらしいソコ、
  丸見えにしてやれって言ってんだよ。
〇)…っ//

臣)みんな待ってんぞ。


みんなって…
向かいのビル…?
本当に見られちゃってるの?


臣)意外に近いから
  すげぇ見えるだろうなw
〇)やぁぁっ///

臣)うるせぇよ、黙れ。
〇)…っ

臣)早く開け。
〇)…っ


言われた通りに
両足をM字に開く…


臣)よくできましたw
  イイ子じゃーん♡


臣さんが頭を撫でてくれる…

嬉しい…///


臣)ほら…、いじれよw
〇)え…っ

臣)いつものやーつw
  一人でヤれって。
〇)…っ//

臣)外に向かって
  そんなに脚おっ広げて…ww
  ほんとエロいよなぁ?お前ww
〇)……やっ//

臣)もっとエロいとこ見せてやれよ、ほら。
〇)////


わかってる。
逆らえない。

あたしはそっと下に手を伸ばして
下着の裂け目を開く…
そして…


く…ちゅ…っ


臣)あーあ、なんで濡れてるわけ?w
〇)…っ//

臣)今日はまだフェラもさせてねぇのに。
〇)……

臣)このシチュエーションに興奮してんだろw
〇)……//

臣)ほんとエロい女。
〇)……


ぐいっ


臣)褒めてんだぜぇ?ww


臣さんが耳元で
すごくいやらしい声でそう言った。

ぞく…っ


〇)////
臣)ほら…

〇)あぁっ
臣)もっと…

〇)や、やぁっ///


臣さんが耳元で
低い声で囁き続ける…

臣さんの色っぽい声に
あたしはどんどん興奮して…


臣)ほら…触って…
〇)あ…っ

臣)エロいとこ…見せてよ…
〇)や、ぁっ//

臣)ああ、興奮する…
〇)え…っ

臣)お前見てると…興奮するよ?
〇)////

臣)ほら…もっと…
〇)あ…、あぁ…

臣)俺のこと…興奮させて?
〇)////

臣)…ほ…ら…
〇)あ、あぁ…ぅぅ///


この声…もうだめ…
何も…考えられなくなっちゃう…

声だけで感じちゃうなんて
あたし…ほんとおかしいのかな…

臣さんの甘い声に誘われるように
あたしは指を動かす…


くちゅ、グチュ…ぅ…


〇)はぁ…、はぁ//
臣)……ああ…

〇)…あ…ぁっ…//
臣)とろっとろのお前のそこ…

〇)はぁ…っ//
臣)舐めてやりたい…

〇)…えっっ


嘘…
今…なんて言ったの?


臣)ぐっちょぐちょに舐めて…
  思い切り吸って…
〇)////


あ、だめ…
想像しただけで…あたし…///

とろっ……


臣)ふ…っw
〇)////
臣)想像して…また濡れちゃった?
〇)…だ…って…


耳元で…低い声で
そんなこといやらしく言われたら…
21
最初 前へ 18192021222324 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ