ダンススクール
ダンススクール
完結
お礼13
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/12/06
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
ダンススクール 第11章 ずっと…好きだった。
直)このまま…抱いていい?
◇)…っ///

直)…急に…欲しくなった…
◇)///

直)家まで…我慢…できねぇ…
◇)///


そのまま鏡に押しやられて
タンクトップを捲り上げられて

先生の太ももが
あたしの脚の間に入ってきた。


◇)せん…せ…いっ//
直)名前……
◇)…あ、…直…人、…っ
直)ん……
◇)や、…ぁ…、っ…、だめ…っ


ぺろっ、ちゅっ


◇)あ…ぁ、…っ、ぁっ
直)…やっぱり…、甘い…w
◇)……//


ちゅぱっ、ちゅっ、ちゅぱぁ…


胸の尖りを舌で何度も吸われて
身体の力が…抜けてきちゃう…


◇)あ……っぁぁ、あっ//
直)ほんと…可愛いな…、…お前…
◇)…ふ…っ、ぁっ


胸をいっぱい舐めながら

太ももをギューッと押し付けたり
ゆるめたりを
何度も繰り返される…


◇)そ…れ、だ…っめ//
直)んーー?


あっ、また…っ


◇)こ…れ…っ//


先生の太ももを手で押しやると
さらにギュッと押し上げられて
ぐりぐりと圧迫される。


◇)や…ぁ…っっ//
直)なんで…?
  もう…濡れてる…?w
◇)…っ///


先生はニヤッと笑って
あたしを半回転させた。


◇)あっ…//


鏡に真っ赤な顔をした自分が映る。


直)確かめてやるから…鏡で…見てな?
◇)…っ//


鏡に映る肩ごしの先生が
悪い顔…してる//

あたしが鏡に両手をついてうつむくと
先生は後ろからあたしの腰を引き寄せて

いやらしく太ももを撫でながら

指を…下着の中へと滑らせた。


く…ちゅっ


◇)…っ///


快感が走って
思わず顔を上げると

鏡にはニヤッと笑う先生の顔。


直)やっぱり濡れてたな?w
◇)…っ///

直)ほら…そのまま…見てな?
◇)……あ…っ


下着をおろされて
あたしの恥ずかしい部分が
鏡にハッキリと映ってしまう。

そこを指でいやらしく撫でる
先生の手も…


直)見て…これ…


あたしを抱きしめながら
後ろから耳元で
先生がいやらしく囁く…


直)俺の指、見て…w
◇)え……


鏡に目をやると
愛液が絡みついた人差し指と中指を
見せつけるように開いて…動かしてくる…


◇)やぁ…っ、…やだ…っ//
直)俺の指までトロトロ…w
◇)……っ//
直)もっと…見せてやるよ…
◇)あっ…ぁ


今度は先生が
後ろからあたしの片脚を持ち上げる。


◇)や、やぁっっ//
41
最初 前へ 38394041424344 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ