俺と妹
俺と妹
完結
お礼2
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/12/04
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
俺と妹 第3章 捨て去った罪悪感
その日は夕方には両親が帰ってきて
俺たちはまるで何もなかったかのように
いつも通りの兄妹を振る舞った。

でも…俺の頭の中は
あいつに支配されてる。

忘れられる…わけがない。

あいつの…

あんな可愛いあいつの…


父)隆二どうした?
隆)え??
父)ボーッとしてるから。
隆)いや……
父)とりあえずな、大阪の仕事は
  カタがついたんだけど
  次は札幌になりそうだよ。
隆)北海道?
父)ああ。
隆)いつから?
父)来週から。
  母さんもまた借りるよ。
隆)…わかった。
◇)また…二人ともいないんだ…
母)ごめんね?
  家のこと、頼んだわね?
◇)はぁい…


今度はどれくらいいないんだろう…
どれくらい二人きりで
過ごさなきゃいけないんだろう…

俺…
耐えられるだろうか…


そんなことを考えながら
二階の自分の部屋に戻る。

飯食ってても
風呂に入ってても
頭の中はあいつのことばかり…


脳が興奮して…眠れるわけがない。


ああ…
幸せだったあの時間が夢みたいだ。
今朝まで…このベッドで…一緒に……

確かに俺の腕の中に…いたのに…
15
最初 前へ 12131415161718 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ