スワッピング
スワッピング
完結
お礼3
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/11/12
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼3
スワッピング 第3章 【直】始まったスワッピング
俺は最近、彼女とマンネリだ。
別に冷めたわけじゃないし
彼女のことは好きなんだけど…

付き合い当初みたいに
燃え上がらないのも事実で。


直)はぁ…
臣)どうしたんすか、ため息ついてw
直)ああ、臣…、お疲れ。
臣)どうしました?
直)いや……
臣)なんか悩みあるなら言ってくださいよ。
直)うーーん… 
  悩んでるっつーか…
臣)??
直)最近…イマイチで…
臣)何がっすか?
直)彼女と…マンネリ?なのかな…。
臣)ああ。
  じゃあ他の女いけばどうですか?
直)いやいやw
  別に浮気がしたいわけじゃ…
臣)……


臣が俺を見てニヤッと笑った。


臣)じゃあ…w
  俺らと…イイことしません?
直)え?…俺らって…?
臣)俺も、彼女とマンネリで…
  ちょっとSEX飽きてたんすけど…
  最近絶好調なんすよねーw
直)え、なんで??
臣)知りたいですか?
直)うん!
臣)俺ら……
  スワッピングしたんですよ…
直)え???
臣)……
直)スワッピングって…
  ええええ!!!!
臣)初めてやった時は
  ちょっと戸惑いましたけど…
  アレ、めっちゃイイっすよw
直)え……
臣)すっげぇ興奮するw
直)マジ…?//
臣)はいw
直)……
臣)俺らとやってみません?
直)……あいつ…なんて言うかな。
臣)まぁ、聞いてみて下さいよ。
  俺らはいつでも大歓迎なんでw
直)マジで?臣の彼女も?
臣)はいw
  あいつむしろ俺より
  ハマってんじゃねぇかなぁ…
直)え!!スワッピングに?!
臣)はい。すげぇエロいから
  まぁ、相手してやって下さいよw
直)……//


スワッピングって…
お互いの相手を交換してSEXするわけで…

俺は臣の彼女と…
あいつは…俺じゃなくて…臣と…?

どうなるんだろう…

想像すると
興奮と同時に嫉妬も覚えた。
なんともいえない感情。
なんだろう…



俺がその日
家に帰ってすぐ❀❀にその話をすると
最初は驚いた様子だったけど

「直人がしてみたいなら…いいよ」

と恥ずかしそうに答えた。


すぐ臣に連絡して
日程とか場所は臣が指定してくれて
当日。

俺は❀❀と一緒に
臣たちが待つ部屋に行った。
12
最初 前へ 9101112131415 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ