制服&電車プレイ
制服&電車プレイ
完結
お礼2
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/11/12
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
制服&電車プレイ 第3章 隆③ 満員電車で…
今日は普通にデートを楽しもうと思ってたのに…
ちらっと◇に目をやると…

これ…
昨日あんなエロく脱がせた制服だし…
なんか色々よみがえってきて…

……///


◇)…えっ


◇がぴくんと反応した。


◇)隆二…?//
隆)んー?
◇)なんで…//


◇が…
大きくなってる俺のモノを
ためらいがちに触ってきた。


◇(ちょっと、これなぁに//)
隆(何って聞かれても…w)
◇(なんでこんなとこで//)
隆(お前に興奮した…w)
◇(はぁ??///)
隆(責任取れ。)
◇(何言ってんの!//)


ちょっとした意地悪のつもりで
◇の太ももを少し撫でると
◇が眉をぴくっと動かした。


◇(……っ///)


感じてる証拠。

ヤバい…
これ…超エロくないか?

このシチュエーション…ヤバ//


そのまま太ももをいやらしく撫でると
また眉をぴくんと動かした。


◇(やめ…てっ//)
隆(やめない。)
◇(なん…で…っ//)
隆(お前が感じてるから。)
◇(……っ//)


そのまま
密着してるフリをしながら
◇の首筋を舐めた。


◇)んっ//
隆)こーらw
◇)……///
隆(声出しちゃダメじゃんw)
◇(やめてよ、ばかっ!//)
隆(やめないって言ってんじゃんw)
◇(だめっ!)

ぺろ…っ

◇)!!!


こいつの弱い耳を攻める。


太ももを撫でまわしながら
耳、首、うなじ…

攻撃できるところには全部攻撃する。


◇)は…ぁ…//


少し甘い吐息が漏れて
俺はまた興奮する。


隆(少しだけ、いい?)
◇(…え?)

ツツーーッ

◇)ん……//


パンツの上から
少しカリカリして指で強めになぞると
◇はぎゅっと目を瞑った。


周りには…気付かれてない。

もう少し…


俺はパンツの隙間から
指を静かに差し込んだ。


◇)!!!///

く……ちゅ……っ
8
最初 前へ 567891011 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ