制服&電車プレイ
制服&電車プレイ
完結
お礼2
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/11/12
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
制服&電車プレイ 第5章 剛① 制服に興奮する彼
言われるがままに
剛典のTシャツを脱がせると
綺麗な筋肉があらわになる…


剛)じゃあ…♡も…
  脱がせてあげるから。
♡)や…だ…//


思わず制服をガードする。

でも…
力で剛典に敵うわけなくて…


ガードしていた両手をまとめて
上に束ねられて…

シャツのボタンを一つずつ
はずされていく…


あたしの両手を片手で抑えたまま…
もう片方の手で

あたしの胸を揉み始めた…


♡)んっ…//
剛)可愛い…
♡)や、やぁ…っ//…剛典…っ
剛)剛典じゃなくて?
♡)えっ…
剛)「先生」でしょ?w
♡)……//


なんか…企み顔でニヤッとしてるし//


剛)ほら、呼んでみて?
♡)…せん…せ…い//
剛)よく出来ました♡
♡)あっ…//


その瞬間、ブラを器用に外されて
今度は直に胸を触られる…


♡)んっ…や…ぁ…//
剛)ちゃんと授業しなきゃね…?
  ♡の気持ちイイところ、
  教えてあげなきゃ…w
♡)えっ…剛…
剛)先生。
♡)あ、…先生//


剛典に怒られて
先生って何回か呼んでるうちに…
あたしにもスイッチが入ってきちゃって…

高校の時に…
もしこんなカッコイイ先生がいたら…
めちゃくちゃにされたいって
思ったかも…//


♡)先生…//
剛)なーに?

♡)いっぱい…教えて?//
剛)え?

♡)気持ちイイ…こと//
剛)……//


あたしの言葉に火がついたのか
剛典の愛撫が激しさを増してゆく。


♡)あっ…あぁんっ……//
15
最初 前へ 12131415161718 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ