個人指導
個人指導

お礼1
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/11/12
最終更新日:2016/10/13 21:22

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
個人指導 第7章 年中発情娘の固い意志
◇)先生、いつからいたの?
臣)いつって…
◇)…
臣)お前が岩田にビンタ食らわしたとこから。
◇)えっ!!!
臣)なんかされたの?
◇)ううん…っ
臣)……


おっぱい…ちょっと触られたけど…
もう…忘れたい。


臣)キスでもされた?
◇)されてないよっ!!
臣)ふーん。
◇)……


心配して…くれてるのかな?
それとも…
少しは…ヤキモチ…とか…


でも…先生が来てくれて良かった。
危なかった…


◇)先生、どうして来てくれたの?
臣)はぁ?
◇)……
臣)あほの声が聞こえたから。
◇)えっ…


あ!!そっか!!
私大声で呼んだんだった!!


臣)おい、発情娘。
◇)えっ!!
  え、え、私のこと??
臣)他に誰がいんだよ。
◇)えっ!!!
臣)自分で認めてただろーがw
◇)……っ///


勢いで…あんなこと言っちゃったけど…
恥ずかしい…///

でも…私はエッチがしたいんじゃないもん!
登坂先生だからしたいんだもん!

先生専用の発情なんだもん!!


臣)お前さ、日曜何してる?
◇)え…?何も…予定は…


え、え、もしかして!!!
まさかのデートのお誘い?!


◇)え、え、え…
臣)俺んち、来る?
◇)行くっっ!!!!
臣)即答かよw
◇)行くっっ!!!!
臣)わかった。
◇)わぁ…わぁ…♡♡
臣)とりあえず明日のテスト頑張れよ?
◇)うんっっ!!
臣)100点取るんだろ?
◇)うんっっ!!
26
最初 前へ 23242526272829 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ