個人指導
個人指導

お礼1
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/11/12
最終更新日:2016/10/13 21:22

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
個人指導 第7章 年中発情娘の固い意志
岩田先生の唇が
胸に近付いてきて…


◇)いやぁっっ!!!
  登坂先生っ!!登坂先生っ!!!


私は大声で叫んだ。


岩)ちょ、いきなり何!!


岩田先生が慌ててまた
私の口を塞いだ。


岩)なんで…登坂先…生…
◇)……んんんっ!!
岩)好き…なの?
◇)んんっっ、ぷはっ…、離して!!
岩)ねぇ、好きなの?登坂先生が。
◇)そうです!!!
岩)…ふーーん…
◇)だから離してっ!!//
岩)でも今、ちょっと感じたでしょ?
◇)え…っ//
岩)別に登坂先生好きでもいいよ?
◇)え???
岩)俺とも、気持ちイイことしてみない?
◇)え…っ
岩)こんな可愛い反応見せてくれたらさ
  興奮しちゃうよねーー
◇)……っ//
岩)気持ちイイこと、
  興味あるでしょ?w
  ほら、おいで?


バチーン!!!!


岩)いってぇ!!!
◇)バカにしないでっっ!!!
岩)な…っ
◇)私、私、登坂先生が好きなのっ!!
  登坂先生じゃなきゃやなのっ!!
岩)……っ
◇)私は確かにエッチだし
  いっつもエッチなこと考えてるし
  年中発情娘だけど…
  私が発情してるのは
  登坂先生にだけなんだからー!!!!


臣)ぶははははっwww
◇)えっ!!!


先生の笑い声が聞こえて振り向くと
後ろのドアに先生が立ってた。


臣)あはははwww


なんか…大笑いしてる//


私は岩田先生の手を振り払って
登坂先生のところに走った。


臣)なに悪さしてんの?
岩)別にーーー
臣)手、出すなって言ったよな?
岩)女子高生にでしょ?
臣)こいつに。
岩)……っ
臣)……二度と出すなよ?
岩)…わかったよ。

ピシャンッ。


先生が私の手をひいて
裏の出口に向かった。


◇)せん…せ?
臣)送る。
◇)あ…、ありがとう//


なんか…色々ありすぎて頭が…
追いつかない。

先生、なんでいたんだろ…
いつから…
25
最初 前へ 22232425262728 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ