開発局3 〜上手なエッチとは〜
開発局3 〜上手なエッチとは〜

お礼2
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:開発局

公開開始日:2015/11/11
最終更新日:2016/10/31 21:02

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
開発局3 〜上手なエッチとは〜 第1章 彼の挑戦と二人のレクチャー
今日は彼氏と二人で保健室に来た。


__コンコン。


岩)はーい、どうぞ〜

◇)失礼しまーす。

直)あら!◇ちゃん!!

◇)お久しぶりです…//

岩)今日は彼氏と一緒で…どうしたの?

◇)あの……//


岩ちゃんと直人さんが
少し驚いた顔で私たちを見てる。


彼)あの…俺…
岩)???
彼)俺に色々教えてもらえませんか!///
直)え〜〜!!!
  俺たちさすがにそっちの趣味はねぇよ!!
彼)え、いやっ、そうじゃなくて!!
岩)もしかして…
彼)……//
岩)彼女をもっと
  気持ち良くさせてあげたいってこと?
彼)はい……
  俺…、◇が初めての相手だし…
  全然経験もテクもないから…
直)あ〜〜なるほどね、焦ったわ。


直人さんがほぅっと一息ついた。


彼)この間…ここで
  ◇がすげぇ感じてるところ
  目の前で見て…///
  俺もあんな風にしてやりたいって思って…
岩)いいじゃんいいじゃん、してあげなよ♡
◇)でも…やっぱり違うんですっ!
岩)え??
直)やっぱり彼じゃイケないの?w
◇)はい…、、だって…
  気持ち良さが全然違うんだもん//
直)そりゃ〜俺らと比べちゃダメでしょ!w
彼)でも俺、それくらい
  上手くなりたいんです!!
直)どえええ!!w


直人さんが無謀だと言いたそうに
彼を見た。


岩)うーーん…
  まぁ…、彼女のために
  上手になりたいっていうのは
  いい心がけだけど…
  いきなりは上手くならないよ?w
彼)頑張りたいんで教えてください!!
直)素直だなーーw
彼)お願いします!
直)じゃあ…基礎から叩き込みますかー?
岩)そうっすねぇ…w
◇)ごめんなさい…こんな…
直)いやいや全然いいのよー?
  うちには男子も来るし
  カップルで来る子もいるし。
◇)え!!そうなんですか!?
岩)そうそう。
  じゃあとりあえず◇ちゃん
  ベッドに寝てくれる?
◇)えっ…
岩)はい、どうぞ♡
◇)……///


岩ちゃんに笑顔でそう言われて…
私はベッドに横になった。


ここで…岩ちゃんと直人さんに…

そして…
登坂さんと山下さんに

死ぬほど気持ち良くしてもらった…


思い出しただけで…濡れてきそう…///


彼氏のエッチなんかとは全然違うんだもん。
1
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ