Sweet Love
Sweet Love
完結
お礼1
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/10/28
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
Sweet Love 第2章 ドキドキの二人
また…
少しキスしただけで
岩ちゃんは離れてしまった。

もっと…
してほしいのに…///


それから夜は岩ちゃんが
美味しいパスタを作ってくれて
二人で一緒に食べた。

料理も出来ちゃうなんて
すごすぎるよ…//


私がそう言うと
こんな簡単なパスタなら
いつでも作るよって

そう言って笑ってた。


それから二人でまったりしてると
岩ちゃんが私の肩に手を回してきた。

もしかして…

ドキドキドキ…ドキドキドキ…


岩)そろそろ送るから
  用意しな?
◇)えっ……


岩ちゃんの顔を見ると
ニッコリ笑ってる。

いつもの優しい笑顔。

でも…私今日は…
今日は…

帰りたくない。


なんて言えば…伝わるの?


◇)帰らなくちゃ…ダメ?//
岩)え?
◇)……//
岩)……
◇)まだ……


私は岩ちゃんの手を握った。


◇)一緒に…いたいの///


勇気を出して伝えた。
胸が…すごくドキドキいってる。


岩)何時に…送れば大丈夫?
◇)……っ
岩)……
◇)そうじゃ…なくて…//
岩)え?
◇)今日は…
岩)……
◇)朝まで…一緒にいたいの///


そう言ったくせに
恥ずかしくなって
涙が出てきた。


岩)……っ


岩ちゃんは慌てたように
私を抱きしめてくれた。


◇)ごめ…んね…?
岩)俺こそごめん…
◇)え…?
岩)…すごく…嬉しい…
◇)え…っ//
岩)意味…わかってる…?
◇)……///


意味って…
そういう…ことだよね?//


◇)わかってる…よ?//
岩)……いいの?
◇)……///


抱きしめられながら
私が頷くと
岩ちゃんが私の頬を両手で包んだ。


岩)嬉しくてさ、ほんとはこのまま
  めちゃくちゃに抱きたいくらいなんだけど…
◇)えっ…///
岩)◇は初めてだし…
  優しく…したいから…
◇)……っ


え、え、初めてだって
やっぱりバレてた!!

岩ちゃんは…
何でもわかっちゃうのかな…//
恥ずかしい…

でも…
優しくしたいって…言ってくれた///


岩)一緒にお風呂入ろっか?♡
◇)え…っ、お風呂?///
岩)うんw
◇)……うん…///

4
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ