海の家 〜10年越しの恋〜
海の家 〜10年越しの恋〜
完結
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/11/11
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
海の家 〜10年越しの恋〜 第1章 【臣】前半
◇)何して欲しいかなんて…
  わかんないよ…
  こんなこと…したことないもん///
臣)……

◇)こんな風に触られるのなんて…
  初めてだもん…///
臣)……っ//


臣君は…初めてじゃないの…?

だって…
あたしのことなんとも思ってないのに…
こんなこと平気で…


そう思うとまた涙がこぼれた。


臣)おい…っ、なんでまた…
  泣くんだよっ!
◇)だって……
  あたし…こんなに臣君のこと…
  好きなのに…っ
臣)……っ
◇)あたしばっかりドキドキして…
  ぐす…っ、うう…っ
臣)お前……
◇)どうしてこんなことするのぉっ…
臣)ずっと好きだった女が
  目の前にいんのに…っ
  泣きながら好きだって言われて
  我慢できるわけねぇだろっ!!
◇)…えっ……
臣)俺だって…
  ずっと好きだった。
  ずっと会いたかった。
  お前のこと忘れたことなんかねぇよ!!
◇)……臣君…うそ…
  ほんとに……?
臣)……//
◇)だって…最初だって
  全然そっけなくて…
臣)あれは…びっくりしたんだよ…っ
◇)すぐプイッてしちゃうし…
臣)お前が…すごくキレイになってたから…
◇)え…っ…
臣)……//
◇)臣君……ほんと…に…?
  ぐすっ、うううっ…///
臣)……っ


臣君があたしの涙を拭いてくれる。


臣)◇…もう泣くな。

◇)だって…っ
  臣君、ほんと?ほんとに…?

臣)ほんとじゃなきゃ…
  こんなことしねぇだろ…

◇)あ…っ…、んんっっ///


また臣君に優しく触れられる…
身体がどんどん熱くなってくみたい…


臣)俺ばっかじゃなくて…
  お前も言えよ…
◇)あ、あぁ、…は…ぁ…っ///

臣)ほら…
◇)……だ…って…
  初めてだから…
  わかんない…もん…っ///

臣)俺だって初めてだっつーの!//
◇)えっ……

臣)当たり前だろ!!
  ずっとお前のことが好きだったんだから//
◇)……っ//


嬉しくて…泣きそうになる…


◇)臣君、もっと、もっと…
  いっぱい触って?///
臣)……っ///


気付いたら…
自然にそう思ってて…

もっと触れたい…
もっと触れられたいって…


◇)え…っ、あ…、や、あ…っ///


太ももを撫でられて
大事なところを少しだけ触られた。


◇)……っ///


ぴくんっ


臣)感じた…?
◇)え、わ、わかんないっ、やだっ///

臣)じゃあ…


くちゅ……っ


◇)……っ!!///


下着の中に臣君の手が入ってきて
感じたことない気持ち良さが
あたしを襲った。
7
最初 前へ 45678910 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ