トラウマ
トラウマ
完結
お礼2
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/10/12
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
トラウマ 第1章 【臣】過去の闇
私がゆっくり臣の方を向くと
目が合って…

そのままゆっくりキスをされた。

すっごくすっごく優しいキス…。


◇)臣…好き…//


そっと顔を見ると
目を細めて私を見てる。


胸が…ドキドキする。


その頬にそっと触れると
そのままゆっくり押し倒された。


◇)えっ…!!
臣)…。


そしてまたキスをしようとする臣。


◇)…っ!!
  いやっ!!!!

ドンッ!!!


私は思わず突き飛ばしてしまった。


臣)…っ
◇)あ……ごめんな…さいっ!!


臣が傷ついた顔をしてる…
突き飛ばすつもりなんてなかったのに…


臣)…。
◇)ごめん…なさい…っ
臣)…。
◇)ごめん…ね…っ…


涙が溢れてきた…


臣)どうした?


臣がそっと抱きしめてくれる。
優しくてあたたかい臣の腕の中…。


◇)私…こわいの…っ
臣)俺が?
◇)ううん…そういうこと…するのが…
臣)…どうして?
◇)前に……
臣)…。
◇)無理矢理されたことがあって…
臣)え!!!
◇)…こわ…いの…っ…


レイプされたことを思い出すと
今でも怖くて身体が震える。

怖くて怖くて…耐えられなくなる…


◇)ごめんね…


臣は…あんな人と違うのに…


◇)ごめん…ね…っ


涙が止まらない。


臣)もう泣くな…。


臣が優しくずっと抱きしめてくれてる。


臣)こわかったな…
◇)……っ

臣)知らなくて…ごめん…
◇)…う…っ…

臣)俺がいたら…守ってやれたのに…
◇)…っ

臣)守ってやれなくて…
  ほんとにごめんな?
◇)う…ううっ……


私は臣の身体を強く抱きしめた。


◇)臣ぃ…っ…、臣…っ!!
臣)大丈夫だよ。
  俺がいるから。
◇)ううう…っ
臣)そんな記憶…忘れさせてやりたい。
◇)……っ
2
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ