目覚める本能
目覚める本能
完結
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/09/21
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
目覚める本能 第5章 【隆】前半
毎日学校に行って授業を受けて…
そんな繰り返しであたしは退今市屈していた。


ああ…
カッコイイ彼氏が欲しい…

H…してみたい…


一人でシてもすっごく気持ちイイんだから…

男の子としたら…
どれだけ気持ちイイんだろう…


授業も聞かずにそんなことを考えていると
我慢できなくなってきて…


❀)先生、すみません。
  具合悪いんで保健室行ってきます。
先)わかった。


一人教室を出る。

あたしが向かうのは…
一人で気持ち良くなれる場所。


どこでもいいんだけど…
今日はちょっとスリルを味わいたいから
男子トイレに入ってみる。


うちの校舎は建て替えたばっかりだから
男子トイレもすごくキレイだった。


❀)すごーい…
  こんなんなんだぁ〜


今は授業中だから
誰も来ないと思うけど…
もし誰か来たら…

そう思うと余計興奮して濡れてくる。


ああ…もう我慢出来ない…。


自分の下着に手を入れ
自分で知り尽くしている
気持ちイイところを…何度も刺激する。


❀)あぁっ…んっ…ふぅ…//
12
最初 前へ 9101112131415 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ