眠りながらの一人エッチ
眠りながらの一人エッチ

発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/09/21
最終更新日:2015/11/09 16:23

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
眠りながらの一人エッチ 第1章 【臣】眠りながら求める快感
俺の彼女はいつも寝言がひどい。
この間も一緒に寝てたら


◇)それは臣の洗濯機だもん!!
臣)はい!??
◇)ん……Zzz……
臣)???


昨日も…


◇)臣のうさぎの方が白いよ!!
臣)は!??うさぎ?!!
◇)スー…スー…
臣)???


いつもやたらとハッキリ喋るけど
全くもって意味不明。

起きてる時に聞いてみても
本人も全く覚えてないらしい。
ほんと変な奴。

そしてなぜか毎回俺が登場してるってとこが
ちょっと可愛いんだけど…w



今日も仕事から帰ると
先にベッドで寝ている彼女。

俺もシャワーを浴び、起こさないようにベッドに入る。


もう夜中だし…
先に寝てんのはしゃーないんだけど…

最近全然シてねぇんだよなぁ。
くっそ…ヤリてぇ…


悶々としながら
無理矢理寝ようとすると
◇がもぞもぞと抱きついてきた。


◇)ん〜〜…

ぎゅっ…

臣)起きてんの?
◇)Zzz…


なんだよ。寝てんのかよ。
起きてたらヤろうと思ったのに。


◇)ん……おみ……
臣)…?


また夢でも見てんのか?


寝ぼけながらでも
俺にぎゅっと抱きついてきたのが可愛くて

その頬にそっとキスをした。


◇)ん〜〜……


なんか…いつもの寝言とは少し様子が違う…

もどかしそうにもぞもぞ動いてる。

なんだ??


◇)あ…ん…//


え!??

なんだよ今のエロい声!!///


◇)ふ……ん……//


もぞもぞと動きながら
エロい声を出す彼女。

俺に抱きつきながら
ずっともぞもぞしてると思ったら
今度は身体を擦りつけてきた。


臣)???///


わけがわからなくて
そのまま観察してると

俺の身体に片脚を乗せて
ぐいぐい抱きつき

俺の腰骨にクリを当てて
上下にいやらしく動いてた。


臣)な、何してんだよ///
◇)……ん…//


寝ぼけてんのか?!


◇)…ふ……、…ん…//
1
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ