AV鑑賞とエッチなオモチャ
AV鑑賞とエッチなオモチャ
完結
お礼2
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/10/12
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
AV鑑賞とエッチなオモチャ 第16章 【臣】AV鑑賞
海外での撮影が早く終わって
予定よりも一日早く帰国した。


彼女を驚かせたくて
連絡せずにそのまま家に帰ると
リビングの電気は消えていた。

なんだ…
もう寝ちゃってんのかよ…


少し寂しい気持ちで
リビングのドアを開けようとすると…


「あんっ、あぁんっっ///」


え!!!


あいつ…一人でシてる!??//

俺はびっくりして立ち止まった。


「あぁぁんっ、すごぉぉいっ///」


いや…違うな…
あいつ…こんな下品な声出さないし…
なんだ??


ドアをそっと開けて覗いて見ると
❀は一人でAVを観てた。

なんで…ww



ピッ。

❀)ちょっと待って!
  今の何ー?!
  もうよくわかんないよぉっ!!


巻き戻してまた再生してる。


「あぁぁんっ、もっと、もっとちょうだいっっ///」


❀)こんなこと言ったら
  男の人が興奮するの…?
  よくわかんない…//


もしかして…
一人で勉強してんのかな…

ヤベぇ…可愛すぎるww


俺はもうそのままドアを開けた。


臣)たーだいまっw
❀)きゃあっっ///


❀はびっくりして振り返って
大慌てでDVDを止めようとした。


ピッ。

「ああああん、ああああんっ」


臣)ぶっっww
  2倍速になってるし…www
❀)あっ、間違えたっ!!
  わぁっっ、ち、違うのっ!!!///


ピッ。

臣)なんで消すのー?
❀)〜〜〜///


めっちゃ真っ赤になって
オロオロしてる。


❀)ち、ち、違うのっ///
臣)なーにがw
❀)こ、これは…///
臣)ん〜〜〜♡


うろたえてる❀をぎゅっと抱きしめる。


臣)一人で勉強してたのー?w
❀)……///
臣)それとも…寂しくて
  俺とHしたくて
  一人でシようとしてた?w
❀)違うよっっ!!//
臣)ぷっっww
❀)〜〜〜もうっっ//


ああ、可愛いなぁ〜〜もうw


❀)臣とね、
  Hしたいなっていうのは
  思ったけど…///
臣)へ〜〜素直w
❀)だから…臣が
  帰ってきた時のために…
臣)予習してたわけだw
❀)……だって!!///
  臣…いっつも…
  すっごく気持ち良くしてくれるから…///
  だから…///


耳まで真っ赤にしてる。


❀)あたしも…どうしたら
  臣のこと…
  気持ち良く出来るのかなって
  勉強したくて……
  ごめんなさい……///


そう言って目を潤ませながら
俺を見上げてくる…

ああ…もう今すぐ襲いたい///
可愛すぎんだろマジで…
あ〜〜〜〜〜///


臣)お前は別に何もしなくていいの!w
  その気持ちは嬉しいけどさ…
❀)でも…っ
臣)ただ俺に感じてくれてるだけで
  俺も気持ちイイからw
❀)そんなわけないもんっっ//
臣)ほんとだって…w


あ…少しほっぺを膨らませてる。


臣)お前はほーんと
  可愛いなぁ〜〜〜〜w

むに〜〜っ

❀)痛いよぉっ//
臣)じゃあさ、そんなに言うなら
  一緒に見て一緒に勉強するー?w
❀)えっっ!!何を!?
臣)何をって…w
  お前が今観てたいやらし〜いやつw
❀)えっ……///
  い、一緒に観るの!?
臣)うん。
  ほら、もっかい再生して。
❀)え、え、え…っ///


俺は❀からリモコンを奪って
一から再生した。
54
最初 前へ 51525354555657 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ