THE D-SIDER 1
THE D-SIDER 1
アフィリエイトOK
発行者:浜本 仁司
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:SF
シリーズ:THE D-SIDER

公開開始日:2010/11/08
最終更新日:2010/11/08 21:20

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
THE D-SIDER 1 第1章 STORY1「出会い」
今悶々と悩んでいた自分に対し、気さくで笑顔を忘れない大人の青年。
自分もああいう大人になりたい・・・だが、だけどなれるのだろうか。
そう考えて空を見上げてみれば、夕焼けで一面赤く薄暗くなっている。

「…おう、例のブツは用意出来てんのか?」
「はい、この通りちゃーんと用意しています」
帰り道の途中にある廃ビルに、少しドスが利いた低い男の声が聞こえてくる。
(なんだろう…なんか怖いんだけど、すごく気になる。ここ、誰もいないはずじゃないのか?)
この廃ビルは数年前に取り壊しが決定して誰もいないはずなのに、何故人の声が聞こえるかが明は気になってならない。
いわゆる、人間特有の「好奇心」と「スリル」を感じているのだろう。

足音を立てないように廃ビルの入り口からこっそり男たちの様子を覗くと、大柄で強面の男と、横に黒いスーツを着た男たち数名がアタッシュケースを取り囲んでいる。
そして視線をアタッシュケースに向けると、明はその中身に驚く。
「…ええっ、これってもしかして…!? 」
大き目のアタッシュケースには3~4丁の拳銃、そして何故か注射器らしきものが梱包用のウレタンに綺麗に収まっていた。
6
最初 前へ 3456789 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ