THE D-SIDER 1
THE D-SIDER 1
アフィリエイトOK
発行者:浜本 仁司
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:SF
シリーズ:THE D-SIDER

公開開始日:2010/11/08
最終更新日:2010/11/08 21:20

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
THE D-SIDER 1 第1章 STORY1「出会い」
ありとあらゆる鉛の弾がハチの群れであるかのように青年に向かっていき、爆音と爆煙の中に消えていく。
悲鳴すらも聞こえず、ただ銃声と爆音だけが空しく鳴る。
爆煙が消えてきた頃には、既に青年の姿はない。
あれだけの銃撃で吹き飛んでしまったのか、青年の肉体は既に存在すらしていなかったのである。
目の前の現実を目の当たりにし、立ちすくむ明。


「そ、そんな・・・兄ぁぁぁぁちゃん!!!!!」
彼らとのやりとりをただ横で見ていただけで、なにも出来なかった自分を悔いる明。
とめどなく涙がこぼれ、力いっぱい叫ぶしかなかった。
そうだ、自分が興味本位でこんなことをしなければ青年も死ぬことはなかったかもしれない。
そう思えば思うほど、ただ自分の非力さが情けなく思い自分を責めるしかないのである。
俯き、歯を食いしばるも涙は止まらない。

「ヒャハハハハハ・・・俺ちゃんホント嬉しくて涙止まんないヨ!!余計な真似をしなきゃ、この小僧の替わりに死なずに済んだのになァ」
12
最初 前へ 9101112131415 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ