純愛がゆえの狂気
純愛がゆえの狂気
完結
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/09/20
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
純愛がゆえの狂気 第10章 終わりを告げる時
それから私たちはまた愛し合って…

一緒にご飯を食べて…
一緒にお風呂に入って…
一緒にベッドに入った。


隆)おいで…
◇)……//


隆二が優しく腕枕をしてくれる。


◇)これが…
隆)…え?

◇)これが…本当の暮らしだったら…
  毎日隆二とこんな風に暮らせたら…
  どんなに幸せなんだろう…
隆)……。

◇)叶わない夢だってわかってるけど…
隆)……。

◇)時間が…止まればいいのに…
隆)……。

◇)このまま…ずっと
  隆二の腕の中にいたいよ…
隆)……。

◇)こんなこと…言ってごめんね?
隆)……。


隆二は…何も言わずに
ただずっと私の髪を撫でてくれてる。

いつもは…
旦那と寝ているベッド…

そんなの隆二もわかってるはず…

でも…
今は…
隆二が抱いててくれる…


このあたたかさに…
もう溶けて一つになってしまいたい…

一つに繋がったまま…溶けて消えてしまいたい…


隆)抱いていい…?
◇)え…っ
隆)一つに…なりたい…
◇)……っ


隆二も…
同じこと…思ってくれてたのかな…


◇)うん…抱いて…?
隆)…。


また…隆二の手に包まれていく…
柔らかく…優しく…あたかかく…


◇)んっ……///
隆)好きだよ…。

◇)…あ、…あぁ……///
隆)愛してる。

◇)…んっ…ぁぁ…っ…///
隆)愛してる。


何度も何度も言葉をくれる…
その度に…私の心は満たされていく…


◇)りゅ……も…ぅ……//
隆)んー?
◇)触っ…て……?//
隆)もう触ってほしく…なっちゃった?


優しい顔で微笑む隆二。


◇)うん……//
隆)いいよ…


優しく下着をおろされる。

指が触れるのを期待しながら待っていると
全部脱がされてしまった。

恥ずかしくて思わず胸を両手で隠す。


隆)キレイだ…。
◇)…やぁ…//
隆)キレイだよ。
◇)……っ//


全身を舐め回すように見つめられる…
それだけで…もう…//


隆)そんな触ってほしそうな顔しないのw
◇)えっ…//

隆)興奮する…//
◇)……//

隆)ちゃんと…触ってあげるから。
◇)……っ//

隆)その前に…俺も脱がせて?
◇)え…っ

隆)…


隆二のTシャツをそっと脱がせると…
あらわになるその肉体…筋肉…

何度見ても胸がドキドキする…。

お互いに全て脱ぎ捨て
生まれた時の姿になる。


◇)隆二…キレイ……


思わず言葉がこぼれた。


隆)キレイなのは◇だよ。
◇)ううん…隆二も…
  すごくキレイだもん…//


思わずその腹筋に手を伸ばす。

ツツーーッ……


隆)こーら、くすぐったいよw
◇)だって…///

隆)ほら。
◇)えっ…

隆)触ってほしいんでしょ?
◇)あっ……//

隆)脚、開いてごらん?
◇)…や…っ……///


こんな…何も着てないのに…
恥ずかしい…///


隆)ほら。ちゃんと開いて。
◇)やだぁ…///

隆)自分で開いて。
◇)や、やぁっ///

隆)触って…あげないよ?
◇)〜〜〜///


少し意地悪な顔をする隆二。

私は…触ってほしくて…
少しだけ脚を開いた。


隆)足りないなぁ…
◇)えっ……///
隆)こんなんじゃ…
  ちゃんと気持ち良くしてあげられないよ?
◇)……っ///
隆)気持ち良く…なりたいでしょ?


首を小さく縦に振る。


隆)だったら…わかるよね?
  もっと…開いて?


恥ずかしくて死にそうなのに…
やっぱり…気持ち良くなりたくて…

私は脚を大きく開いた///


隆)イイ子w
◇)……っ//


そう言うと隆二は
私の太ももを両手で下から持ち上げ
秘部に唇を寄せた。


◇)やぁっっ/////

ぴちゃ……ちゅうっ……

◇)や、あっ、あぁ…ぁんっっ///

ちゅる…っ、ぴちゃっ…

◇)ふぁぁぁんっ///


も…う…
気持ち良すぎて…
おかしくなりそ…う……///

隆二の唇が…隆二の舌が…
ほんとに……


◇)あぁぁぁ…も、だめぇ…///
  ほんとに…もぅ……////
隆)気持ちいい…?
◇)あ…っ…
  そこで喋らないで…ぇっ…///
隆)かわい…w
◇)やぁっっっ////


隆二の吐息が…隆二の声が…

ああ…もう…
おかしくなる……///


隆)あ…また溢れてきた…
◇)あぁぁん…っ///
  も…おねがいっ……
  我慢できないよぉっっ///
隆)ああ…もう…ほんとに可愛すぎ…//


くちゅうっ!くちゅくちゅくちゅっ…


◇)ふあぁぁぁんっっ!!////


お願いした途端に
またさらにすごい快感に襲われる。


◇)あ、あ、イクッ!!!!////

びくんっっ!!!!


◇)は…ぁ……、はぁはぁ…///
20
最初 前へ 17181920212223 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ