純愛がゆえの狂気
純愛がゆえの狂気
完結
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/09/20
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
純愛がゆえの狂気 第7章 旦那の異変
隆二との関係ももう半年が経った。
私は…本当に…本気で…
隆二のことが好きで…

別れたかった。
離婚したい。
隆二と一緒にいたい。


無理だって…
そんなこと許されないってわかってるのに…

叶わないと思えば思うほど…
強く望んでしまう…。


旦那は最近…様子がおかしい。
おかしいっていうか…
前よりもすごく私を求めてくる。

そう…まるで…
付き合いたての時みたいに…



最初は断ってたけど…
ずっと断り続けるわけにもいかず…

私は…目隠しをして
してもらうようにしてる。

そうすれば…
隆二だと思い込むことが出来るから…。



隆二がいい。
隆二に抱かれたい。
隆二じゃなくちゃ…嫌…。


情事の時に…
思わず隆二の名前を呼ばないように…
それだけにいつも気をつけていた。
13
最初 前へ 10111213141516 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ