父さんも母さんもアイシテル
父さんも母さんもアイシテル
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:如月玲
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2010/11/06
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
父さんも母さんもアイシテル 第7章 命の芽生え
「良介…良介」

母さんが喘いでいる。僕は母さんの足を開き、花芯を舌で転がしていた。
蜜がはじくような音が響く。…その音で僕はまた興奮してしまう…。

「ああ…良介…愛してるわ…」

母さんのその言葉に、僕は一層体が熱くなった。
僕は我慢ができなくなり、唇を離すと、母さんの胸の先に唇を落としながら、母さんの中へ入った。

「あっ!良介!!」

母さんが体を反らせた。僕は母さんの胸の先で舌を動かしながら、腰も動かした。
締め付けが強くなってくる。僕は思わずうめき声を上げながら、母さんの胸を舌で転がし続けた。

「ああ…ああ…良介…素敵…良介…」

僕は唇を離し、体を反らしながら母さんを強く何度も突いた。

「母さん…母さん…僕も…愛してる…」

僕はそう言いながら、腰を激しく動かす。母さんは声を上げて、体を反らせた。

「ああっ…良介!」
「…!…母さん…!」

一層強く締め付けられ、僕からほとばしったものが母さんの中へ吸い込まれていく。僕はあまりの快感に体を突っ張らせたまま動けなかった。

「ああ…」

僕は母さんの胸に体を落とした。息が弾む…。
54
最初 前へ 51525354555657 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ