あなたの仰せのとおりに…
あなたの仰せのとおりに…
成人向完結アフィリエイトOK
発行者:如月玲
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2010/11/06
最終更新日:---

アフィリエイトする
マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
あなたの仰せのとおりに… 第2章 初デート
見ると、沢田さんからだった。

『もう待ち合わせ場所にいるのですが…。今どちらですか?』

…待て…ちょっと待て…まさかだよね。…まさか…この隣のイケメン…。
そう思って顔を上げると、切れ長の目を見開いて、青年が私を見ていた。

「!!」

私も思わず青年を見た。

「あの…」

同時に言って「あっ」と同じように口を手で押さえた。

「ええと…」

青年の方が言った。

「…青田さん…ですか?」
「はい…沢田さん?」
「そうです!…えー!?」

青年が大声を出すので、私は驚いて人差し指を自分の口に当てた。

「あっ…すいません…」

青年はまた口に手を当てた。

「…だって…40代っておっしゃるから…もっとおばちゃんかと…あ、ごめんなさい…」

私は笑いながら言った。

「ありがとう。お世辞がお上手ね。それも、気づかないふりするなんて、かなり手の込んだお世辞。」

青年は「違いますよ!」とまた声を上げてから、口に手を当てた。

「違います。本当に違うと思ったんです!」

青年…沢田さんは、ちょっとむきになって言った。
7
最初 前へ 45678910 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ