真理の探求者
真理の探求者

発行者:大神
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:ファンタジー

公開開始日:2010/11/04
最終更新日:2010/11/04 09:48

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
真理の探求者 第2章 第一話 神
「まあ、運が悪かった、としか言いようが無いんだがね」


しかし、メアに命の輝きは無い。


そんな奴らに自分の世界の命の輝きを消されるのは我慢ならない。


我慢ならないが、管理者が直接世界に手を出すことは出来ない。



「俺達がこうして色々出来るのは、この管理者の領域の中でだけだからね」


つまり世界そのものでもある彼らは世界そのものに干渉する事は出来るが、

世界に居る何かに直接干渉は出来ないんだそうだ。


成る程。

つまり、そのメアと呼ばれる者達を俺にどうにかして欲しい、ということか。



「何もメアを倒しに行ってくれというわけじゃない」


メアの処理に動いている者は別にちゃんと居るらしい。

だが、この世界の分は居ない。


だがもうすぐメアは来る。どうしよう、と思っていた所に俺が来たらしい。


「君はメアが討伐されるまでの間、襲い来るメアを倒してくれればいい」
24
最初 前へ 21222324252627 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ