開発局2 ~果てしない快感~
開発局2 ~果てしない快感~
成人向完結
お礼1
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛
シリーズ:開発局

公開開始日:2015/08/21
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
開発局2 ~果てしない快感~ 第1章 初めての男の人
二人があまりに優しくて
私はようやく落ち着いて、息を吸った。


知らない男の人が…二人いる。


臣)なんだよ。
◇)えっ…

臣)要はアレ?
  まだ濡れてもねぇのに
  興奮した彼氏に無理矢理
  突っ込まれたってこと?w
◇)……っ///

健)それで逃げてきたってこと…
臣)高校生らしいあるあるだね〜〜w
健)せやな。
臣)高校生男子なんて猿だからな、猿w
健)猿ってw
臣)お前ろくなSEXしてねんだろw
◇)えっ…


私を見透かすように
あざ笑う男の人。


直)あ…どうなの?その後。
◇)……
岩)イケた?
◇)……


思わず黙ってしまう。


臣)ちょいちょい、何その会話w
◇)ダメなんです…彼氏じゃ…
直)や〜っぱイケないんだぁ。
岩)俺たちの時はすぐだったのにね?
直)や〜っぱ高校生じゃダメかねぇ。
臣)ふーーんw
  そーゆーこと。
健)え??
臣)二人ともここ使って
  女子高生とヤリまくりってことっしょ?w
直)人聞きわりぃな〜w
  俺らは善意でやってんのよ?
岩)そうそう。
  悩める女子の相談にね。
直)気持ち良くなりたい女の子と
  気持ち良くしてあげたい俺たち、
  win winの関係ってことw
臣)エーロw
健)え、女子高生と
  しょっちゅうココでって事?
臣)じゃない?
  ふーーん♪
  じゃあお前もココでヤラレちゃったわけ?
  この悪いお兄さんたちにw


私をジロジロ見てくる
絡みつくような視線。


◇)…悪くないもんっ///
臣)は?
◇)二人共すっごく優しくて…
  気持ち良かったもん///


思わず言い返した。


臣)おいおいw
  見事な調教っすねぇ?
直)だから人聞き悪いっつーのw
臣)で、またヤラれたくて来たわけ?
  保健室。
◇)……///
直)いや〜〜
  気持ち良くしてあげたいんだけどさ、
  俺たち今から会議なんだよね。
◇)えっ…
岩)待ってられる?1時間くらい。
直)それともこの二人にお願いしていく?w
健)なーんやそれw
  俺らでええんなら
  めっちゃ気持ちようしたるけどw
◇)……///


ドキッ

胸が鳴った。


岩)じゃあお願いしていこっか。
  ◇ちゃん、この二人ね
  登坂さんと山下さん。
◇)…っ


少し不安になって
岩ちゃんを見つめると


岩)腕は確かだからw


優しく笑って
頭を撫でてくれた。


臣)どーすりゃいいわけ?w
直)◇ちゃんはこの間
  初めてイカせたから
  今回は潮吹きじゃなかった?
岩)そうっすねー。
臣)ちょろいちょろいw
直)手加減してあげてねー?w
臣)さぁ?w
◇)え…、やっ///
健)そそるわ〜その顔w
2
最初 前へ 1234567 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ