俺の方が…
俺の方が…
成人向完結
お礼1
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/08/21
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼1
俺の方が… 第1章 止まらない彼…
隆二がいるのに…
隆二が見てるのに…
健ちゃんどうして??

どうして…やめてくれないの?//


健)ほら、イきーや。
◇)あ、んぁ、…はぁん
  あぁぁぁんっ!!///


ビクビクン。


隆)かーわいw
  イっちゃった。
  相変わらず感じやすい身体w
◇)はぁ…、は…ぁ//
隆)ねぇ◇?
  俺と健ちゃんのH、
  どっちが気持ちイイの?
◇)え…?
健)俺に決まっとるやろ。
◇)……//
隆)ほんとは…俺なんじゃないの?
◇)…。


違う…
私が好きなのは…
健ちゃんだもん…


健)こいつは今は俺の女や。
隆)それはわかってるよ。
  でも…身体はどうなのかなってw
◇)健ちゃんがいい…//
隆)ふーん?w


隆二がニヤッと笑った。

正直…
この顔を見ると…
隆二にこんなことを言われると…

隆二とのHも思い出してしまって…
身体が熱くなる…//


隆)健ちゃん、そんな自信あんなら
  試してみようよw
健)え?
隆)どっちのHが気持ちイイか。
  どっちが◇は感じるのか。
健)ええで。

◇)え??


健ちゃん…何言ってるの?


隆)じゃあ早速俺から…


隆二はベルトを外して
熱く大きくなったモノを取り出すと
ニヤッと私を見た。


隆)覚えてる?w
  コレ。
◇)……//
隆)コレで何回もイッてたんだから
  忘れてないでしょ?w
◇)や、やめ…て//


私が後ずさりすると
後ろから健ちゃんに抱きかかえられた。


◇)健…ちゃん?

健ちゃんは私を後ろから押さえて
私の両脚を開いた。


◇)え、え、やだっ…
  健…ちゃん??
健)もう…隆二じゃ感じたりせんて
  見せたりーや。


すると…
隆二が前から勢い良く
挿入してきた。


◇)やぁぁ!!///
3
最初 前へ 123456 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ