Hな小悪魔
Hな小悪魔
成人向完結
お礼3
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/08/18
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼2
Hな小悪魔 第1章 「エッチしようよぉ///」
俺の彼女は一個下の後輩。

めちゃめちゃ可愛くて
めちゃめちゃモテる。

俺の学年でも狙ってる奴はいっぱいおったし…
俺と付き合ってからも何度も告白されてる。

それだけあいつはほんまに可愛い。


でも誰も知らない…
俺しか知らないちょっと困ったとこがある。

それは…
超絶甘えんぼで…
めちゃくちゃエロいということ。

付き合ってみて俺はびっくりした。


とりあえず…
どこでもエッチをしたがる。
俺だって…そんなんしたいに決まってるから
ええねんけど…

可愛すぎて困ってんねん。
ほんまに…///

ああ、俺はもうメロメロや//





ある日俺が中庭の芝生に寝転がっていたら
声が聞こえてきた。


「好きなんです!付き合ってください!」
「私彼氏いるもんっ♪だーめ♪」


え…あいつの声やん!

俺は慌てて起き上がった。


健)◇!
◇)えっ!健ちゃん!


「あ…この人が彼氏さんですか?」


◇)うん♪大好きな健ちゃん♪
  ごめんね?
  私健ちゃんじゃなきゃダメなの♪


◇が俺の腕にべったりくっつくと
男の子はショックそうにその場を去っていった


健)まーたお前告られてたん?
◇)うん♪
健)はぁ…ほんまに…
◇)心配?ねぇねぇ♪
健)うーん…
◇)じゃあ…エッチしようよぉ///
健)はい???
◇)ね?♪
健)な、何を言うとんねん。
  外やぞ!
◇)いいでしょお♪
  だって…健ちゃんと
  今したいんだもん♪


可愛い上目遣いで俺の手をにぎる彼女。
ヤバい…////


◇)ね、しよぉ?///
健)ど、どこで…
◇)ここぉ~♪
健)ここって…!
  グラウンドにめっちゃ人おるやん!
◇)いるけどぉ…
健)アカンて!見つかんで!
◇)見つかってもいいもん///
  ほら…こっちなら大丈夫♪


◇は俺の手をひいて…
茂みの方へ入っていった。
1
最初 前へ 12345 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ