抜け出せない快感
抜け出せない快感
成人向完結
お礼4
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/08/20
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
  • お礼3
抜け出せない快感 第3章 初めてのH♡
◇)わ、私やっぱり…
隆)なーに言ってんの今更w


私が入るのを躊躇していると
隣の部屋から声が聞こえてきた。


女)あぁんっ///
  はぁ…んふぅ…っ//
臣)ほら、もっと声出せよw
女)やぁん…っ
  聞こえちゃ…う//
臣)誰も来ねぇよw
女)あんっ!!//
  そこ…きもち…
臣)エロい顔w
  そそるね〜♪
女)んはぁっ…んん//
隆)あ…臣か。
  ほら、こっちおいで。
◇)え…え…


ガチャン。

隆二くんは部屋に鍵をかけた。


隆)臣もほんと好きだな〜ww
◇)……//
隆)あれ?
  さっきの見て興奮しちゃった?
◇)え…っ
隆)もう濡れてたりして…
◇)濡れ…?
隆)初めてだからそれはないか…
◇)え?
隆)大丈夫♪
  俺がちゃんと濡らしてあげるから…
◇)え…っ、…んっ…んんっ///


隆二くんは私の唇を強引に奪うと
素早く制服に手を入れてきて
ブラジャーのホックを外した。


◇)きゃっ//
隆)うわ〜〜初々しい反応w
  やべーな//
◇)やぁっ//
隆)ほら、もっと力抜いて?
◇)んん…


恥ずかしいけど…

隆二くんの言う通り
身体の力を抜いてみると

少しずつ身体が
快感を感じているのがわかった。


◇)はぁ…ん…//
隆)きもち…?


そう言いながら
隆二くんが私の胸に吸い付く。


◇)や…っ…あっ//
隆)可愛い声w
  もっと聞かせて?
◇)や…だ…恥ずかし…い//


隆二くんが
次々に私の身体にキスを落としていく。

男の人に触れられるのって
こんなに気持ちいいの…?

私は夢中で隆二くんに
身体を預けた…。


隆)そろそろ…いいかな?
◇)え…?
  あっ…あ!!…んん…
隆)痛い?
◇)…少し…だけ…
隆)もう少し指でならすから…
  我慢できる?
◇)うん…//
隆)イイ子w


隆二くんが
優しく私の頭を撫でてくれた…
胸がドキドキする…///

何がどうなってるのか…
よくわかんないけど…

下着の隙間から
隆二くんに大事なところを
触られてる…
6
最初 前へ 3456789 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ