抜け出せない快感
抜け出せない快感
成人向完結
お礼4
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/08/20
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
抜け出せない快感 第8章 強要される一人エッチ
次の日も…
私はまた…隆二くんに抱いて欲しくて…
放課後、彼の姿を探した。

今日はもう帰っちゃったのかな…
廊下を歩いてると校長室が目に入った。

あ…
昨日…ここで…//

隆二くんとのHを思い出してると
中から声が聞こえた。


女)あん、あんっ、はぁん//
隆)気持ちぃ?
女)あぁっ…りゅ…くん、、すごいっ//
隆)嬉しいねー?w
女)はぁんっ//…あぁっ


え!!
隆二くんがまた他の女の子とHしてる…!!


女)気持ちいいっ…//もっとぉ…//
隆)なーにw
  本気出していいの?
女)あ、あ、あぁぁ!!やぁぁんっ///
隆)もっとって言ったのお前だろw
女)はぁんっ//…やぁ//


わ…すごい…//
気持ち良さそう…
いいな…
私も…してほしい…///

ポン。


◇)キャッ!!
臣)なーにしてんの?
◇)わ、わ、臣くん!!//
臣)何そんなびっくりしてんのw
◇)今日…学校来てたの?
臣)だりぃから寝てたら
  もう夕方んなってたw
◇)え…


臣くんと話してても
中から女の子の喘ぎ声が聞こえてくる…


臣)え…
◇)……//
臣)あ、隆二だ。
  あいつ…校長室好きだよなぁw
◇)え…
臣)つーかまーたお前は覗いてたわけ?w
◇)ちが…///
臣)こっちこいよw


私は臣くんに強引に腕を掴まれて
階段の裏に連れ込まれた。


臣)お前さ、濡れてんだろw
◇)えっ…//
臣)お見通しw
◇)え、やっ//
臣)してほしい?w
◇)……//
臣)興奮してんだろ?w
  素直に言えよ。
◇)して…ほしい///
臣)いいよ?


そう言うと臣くんはニヤッと笑った。


臣)じゃあまずはやってみせて。
◇)え??
臣)こないだ教えただろ。
◇)え…っ
臣)自分でやれ。
◇)えっ///
臣)早く。


臣くんが…鋭い目付きで私を見てくる…。
こんな目に逆らえない…

私はゆっくりと
スカートの中に手を忍ばせた。


臣)下着邪魔。
◇)え??
臣)おろせ。
◇)え…//


私は恥ずかしさに耐えながら
言う通りにした…。


臣)俺に見えるように脚開け。
◇)えっ…///
  や、やだ//
臣)やだじゃねぇよ。
  言われた通りにしろ。
◇)……//


臣くんの視線に…
胸がドキドキしてしまう…


21
最初 前へ 18192021222324 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ