抜け出せない快感
抜け出せない快感
成人向完結
お礼4
発行者:新菜
価格:章別決済
章別決済は特定の章でのみ課金が発生いたします。
無料の章は自由にお読みいただけます。

ジャンル:恋愛

公開開始日:2015/08/20
最終更新日:---

マイライブラリ
マイライブラリに追加すると更新情報の通知など細かな設定ができ、読みやすくなります。
章一覧へ(章別決済)
抜け出せない快感 第6章 初めての×××
次の日学校に行くと
臣くんは来てなかった。

今日はまたサボりの日なのかな…

そんなことを考えながら
渡り廊下を歩いていると
向かいから隆二くんが歩いてきた。


隆)あ、委員長だーー♪
◇)隆二くん…
隆)その後大丈夫?
◇)え?
隆)身体w


隆二くんは私を優しく抱き寄せて
耳元でそう言った。


◇)え…え…//
隆)いや、初めてだったから大丈夫かなって…
◇)うん//…大丈夫…//
隆)そんな赤くなんないでよw
  可愛いなぁーーw
◇)……//


隆二くんが耳元で優しく話すから…
私は隆二くんとのHを思い出して
身体が火照ってしまう…//


隆)また…俺とシたい?♪
◇)うん…
隆)え、ほんとに?w
◇)シたい…//
隆)かーわい♪


隆二くんはそう言うと
私の首元にキスをしてきた。


◇)やんっ//
隆)ちょ//…こんなとこで
  そんな可愛い声出さないでよw
◇)え…
隆)じゃあ…
  二人になれるとこ行こ?
◇)えっ…//


そう言って隆二くんに連れて来られたのは
校長室だった。


◇)え、え、ここ…っ
隆)ここ穴場なんだよね〜♪
◇)え?え?
隆)校長ってさほとんど学校にいないし…
  でもこのソファー使い心地いいんだよねぇw


隆二くんはそう言うと
私を抱き上げてソファに寝かせた。


◇)……//
隆)ね?柔らかいでしょ?
◇)うん…//
隆)今日はどんなHがいい?w
◇)え…?//
隆)どんな風にしてほしい?
◇)え…そんなの…わかん…ないっ//
  隆二くんの…好きにして?//
隆)うわ、やーば…//
  じゃあそうするわw
◇)あ…っ


隆二くんの手が太ももを優しく撫でる…
片方の手は胸を優しく揉み上げる…


16
最初 前へ 13141516171819 次へ 最後
ページへ 
ページの先頭へ